「メタバスガールズグループ」エスパ(aespa)が、アメリカタイム誌(TIME)の「Next Generation Leaders」(2022ネクストジェネレーションリーダーズ)にKポップガールズグループ初に選ばれた。は5月12日(韓国時間)「2022 Next Generation Leaders」を発表し、エスパはKポップアーティストの中で唯一名前を挙げてグローバルな人気と話題性をもう一度確認させた。

「Next Generation Leaders」は、タイム誌が毎年より明るい未来への道を導くトレンドセッターと先駆者を選定して発表するリストで、タイム誌はエスパに対して「エスパは実験的だが、音楽産業で仮想と実を結びつける」するための新しい方法で必ず必要な次のステップだ。これまでエスパはいくつかのシングルと1枚のEPだけを発売してきたが、このEPは以前のどのKポップガールグループよりも高いランキングでビルボード200アルバムチャートにデビューし、最初のミュージックビデオ「Black Mamba」はKポップデビューミュージックビデオの中でYouTubeで最短1億ビューを記録した」と説明して注目を集めた。

/13/0000867345_001_20220513094201731.jpg?type=w540″>エスパがアメリカタイム誌(TIME)の’Next Generation Leaders'(2022ネクストジェネレーションリーダーズ)にKポップガールグループ初に選定された。写真=SMエンターテインメント また、エスパは今回のタイム誌とのインタビューを通じて「メタバース世界観」はSMでも新しい概念であるため、最初は心配した。しかし、ファンの皆さんがこの世界観で「ミーム」まで作って愛してくださる」とメタバス世界観について言及した。大衆がメタバスの概念をもっと簡単に受け入れるようにするのだ。ファンの皆さんが単に私たちの歌を楽しむことを越えて、私たちの世界観が込められた映像とコンテンツを楽しむことが一つの旅になることができる」と付け加えた。

(韓国時間)アメリカカリフォルニア州インディオの砂漠地帯コッチェラバレーで開かれたアメリカ最大規模の野外音楽祭コチェラでヒット曲「Black Mamba」(ブラックマンバ)と「Next Level」(ネクストレベル)、「Savage」(サベージ)はもちろん、今回の公演のために特別に準備した未公開新曲「Life’s Too Short」(ライフストゥショート)英語版まで披露し、熱い呼応を得た。

タイム誌(TIME)の「Next Generation Leaders」(2022ネクストジェネレーションリーダーズ)にKポップガールズグループ初に選ばれた。アメリカの有名メディアタイム誌は5月1

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!