グループSEVENTEENの新曲「HOT」がカムバックと同時にK-POPレーダーミュージックビデオ週間チャート1位を占めた。駐車集計期間(2022年5月22日~2022年5月28日)の間、2,137万ビューを記録し、カムバックと同時に熱い人気を証明した。時間で1,000万ビューを突破した。前作の「Rock with you」が29時間で1,000万ビューを達成したのと比べると、なんと15時間を早めたわけだ。映像に対する国別視聴回数は日本が16.8%で最大の割合を占め、その後に引き続きインドネシア14.1%、インド12.5%、フィリピン9.0%、大韓民国8.5%順に集計された。

K-POPレーダー側は「国内外の人気とともに再び成長したグループ」とし「デビューして7年が過ぎたにもかかわらず熱い人気が驚く」と伝えた。セブンティーンの詳細については、セブンティーンブリップ(https://www.blip.kr/SEVENTEEN)で確認できます。

イ・イェジュオンライン記者 [email protected] SEVENTEENの新曲「HOT」がカムバックと同時にK-POPレーダーミュージックビデオ週間チャート1位を占めた。 31日K-POPレーダー側によるとSEVENTEENの「ホット」ミュージックビデオはK-POPレーダー22週目集計

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!