[ニュースエン・パク・スイン記者]グループクラシ(CLASS:y)が制服の代わりにガールクラッシュを着てカムバックする。・パク・ボウン・キム・ソンユは5月30日、新曲「CLASSY」(クラシ)のミュージックビデオティーザー映像を公開した。この映像は公開直後、世界Kポップファンの熱い関心を受けた。ティーザー映像は「Yeah~I’m so Classy」というパク・ボウンのユニークなラップで始まる。続いて180度変わったクラシメンバーのパフォーマンスと歌が繰り広げられた。後続曲ではなく新しいアルバム、新曲を出した。変身も格別だ。デビュー曲「シャットダウン」(SHUT DOWN)のパワフルなラブリーさとスクールルックを脱いで、ファッショナブルなガールクラッシュを装着した。

/609/2022/05/31/202205311242316310_2_20220531124604802.jpg?type=w540″>

グループ名の発音のようなタイトルである「CLASSY」はクラッシーの堂々とした。言葉の辞書の意味のようにスタイリッシュな雰囲気のEDMヒップホップサウンドのダンス曲だ。ある主なヒット曲を作った作曲チームの星たちの戦争(GALACTIKA*)の作品だ。クロス)のタイトル曲だ。後続曲ではない新曲”とし”「シャットダウン」が収められた初アルバム(1st Mini Album Y)’クラスイズオーバー'(CLASS IS OVER)の世界観と続く連作シリーズ”と説明した。 p>

「リーブスアクロス」というアルバムタイトル名も意味が深い。 「クラスイズオーバー」(授業が終わった)のアナグラム(単語や文章を構成する文字の順序を変えて他の単語や文章を作ること)から出た。 「授業(オーディション)を終えたクラシがKポップに渡って新しい人生を始める」という意味だとM25は説明した。ビデオを公開する。同日、Mnet「Mカウントダウン」で「CLASSY」の初のカムバックステージを持つ。 (写真=M25(エムイオ)提供)

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!