DSPメディアの提供
グループカード(KARD)がカムバックに先立ち、自分たちの話を共有する。 (KARD RE:MEMBER STORY)を公開する。愛情などが込められている。彼らはそれぞれ「リターン・トゥ・ザ・ベーシック(RE:Turn to the basics, ビエム)」「リボン(RE:Born, チョン・ソミン)」「リトリガー(RE:Trigger, ジェイセプ)」「リデビュー(RE:Debut, チョン・ジウ)」 )」をキーワードで話し続ける。彼は「ソロデビューもしたし、パリのファッションショーに立って、デビューした時以来、より大きな成長ができるようになった経験だったようだ」とさらにゆったりとした姿を見せた。マインドで久しぶりにカード4人がアルバム準備をする今、この瞬間を私は長く覚えたい」と伝え、完全体カムバックを控えた感情を表わした。

今回のインタビューフィルムは、6日のビエム編を皮切りに4日間1人ずつ順次公開される予定だ。この服務を終えた後、約1年10ヶ月ぶりに発売するアルバムだ。

先にカードはムンバトンジャンルをベースに夏音楽の強者として位置付けられた。 「ホラホラ(Hola Hola)」、「ライドオンザウィンド」(Ride on the wind)、「ガンショット」(GUNSHOT)など、涼しい音楽色と個性あふれるパフォーマンスで愛された。自分の作詞・作曲、パフォーマンスを披露したカードがどんな音楽に戻ってくるのか気になる。 >イ・ジェウンオンライン記者所属事務所DSPメディアはカードのカムバックを記念して6日、公式YouTubeチャンネルを通じてインタビューフィルム「リー:メンバーストーリー」(KARD RE:MEMBER STORY)を

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!