[ヘラルド経済=コ・スンヒ記者]グループBLACKPINKの12回目の6億ビュー映像が誕生した。今回は「ラブ式ガールズ(Lovesick Girls)」のミュージックビデオだ。を越えた。 2020年10月2日に公開されてから約1年9ヶ月ぶりだ。 。指数とジェニーが作詞・作曲に参加した。 >

この曲はグローバルチャートでも目立つ成果を見せた。発売当時、ビルボードホット100 59位を記録し、グローバルYouTubeソングトップ100チャートで2週連続1位に上がった。先立って「トゥドゥトゥドゥ」(19億ビュー)、「キル・ディスラブ(Kill This Love)」(16億ビュー)、「ブームバヤ」(14億ビュー)、「最後のように」(11億ビュー)、「ハウ・ユ・ライク・コメント(How You Like That)’ミュージックビデオとパフォーマンスビデオ(11億ビュー)、ジェニーソロ曲’ソロ(SOLO)'(8億ビュー)、’口笛'(7億ビュー)、’火遊び'(7億ビュー)、’アイスクリーム(Ice Cream) )’(7億ビュー)、リサソロ曲「マネー(MONEY)」パフォーマンスビデオ(6億ビュー)が同じ視聴数を達成した。 。動画の累積再生回数は244億回を超え、公式YouTubeチャンネルの購読者数は現在7550万人以上だ。全世界の男女アーティスト1位だ。今回は「ラブ式ガールズ(Lovesick Girls)」のミュージックビデオだ。 27日、YGエンターテインメントによると、BLACKPINKの「ラブ式ガールズ」ミュージックビデオはこの日午後3時5分にYouTube

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!