グループエイティズ(ATEEZ)が国内認知度が低評価されるようだという反応に訴えを明らかにした。ワールドエピソード1:ムーブメント)発売記念メディアショーケースが28日午後、ソウル市光津区世宗大学海洋ホールで行われた。

/311/2022/07/28/0001482031_002_20220728205101522.jpg?type=w540″>

“国内より海外でより有名なアイドル”という反応にエイティズはむしろファンに感謝することを伝えた。ウヨンは「感謝することに全世界で愛をいただきありがとうございます。この感謝感が責任感にも触れていて、素敵な舞台国内でも頑張って認知度を広げるアーティストになりたい」と話した。どこでもエティニーが一人でもいれば素敵な舞台をお見せしたい。とても感謝しています。 「韓国で認知度が低評価されるようだ」という言及に、ホン・ジュンは「私たちもそんな話をしないようだ。 「これから何をすべきか」こういう結論が出てこない」と口を開いた。お見せしたいことを楽にお見せするためには一人でも、国内海外選ばず一人でも満足になる音楽と舞台お見せするのが目標だ」と所信を明らかにした。

“初のミリオンセラー”誕生を控えたエイティズはこれまで目立つ成長傾向を立証した。ジョンホは「いつも瞬間に舞台をするたびに成長していると感じているようだ。と思った」と伝えた。ツアーを開催して全世界18万人のエティーニ(ファンダム名)に会った。ホンジュンは「とても長い間待っていたツアーだった。一度演技をしたツアーで感慨が違った。初めてファンの声を聞いた時、ソウルコンサートをした時デビューしたように震えた」と所感を伝えた。

<イ・ジョンホは「2年ぶりにツアーに行くことができて気持ちが良かった。信じられないほど多くの方が韓国語で大窓をしてくださるのを見て力をたくさん受けた。これからも良い音楽舞台をお見せしながらエティニーを幸せにしてくれる"とファン愛を表わした。

w540″>

>下半期ツアーを控えてユンホは「今回は私たちがお見せできる最大限をお見せする予定だ」と予告した。エネルギーをお見せしようとした。下半期では「エイティズコンサートでしか見ることができるのがこんなものがあるな」という確かなキャラクターをお見せしたい」と強調した。 「エティニーと思い出」を挙げた。女相は「エイティニーと対面で会う機会がたくさんできそうで、エティニーといい思い出作りたい」と説明した。私たちに挑戦的なアルバムだと思う。 p>一方、エイティズの「THE WORLD EP.1:MOVEMENT」は29日午後1時、各種オンライン音源サイトを通じて発売される。

写真=KQ ATEEZ)が国内認知度が低評価されるようだという反応に訴信を明らかにした。エイティズの新アルバムTHE WORLD EP.1:MOVEMENT(ザワールドエピソード1:ムーブメント)発売記念メディアショーケ

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!