歌手書記が新曲「昼寝」で高断した日常の中の活力を伝える。/p>

2月に終了したJTBCオーディション番組「シンガーゲイン2」に出演し、最年少TOP10に上がった。以後、ソウル、光州、大邱、釜山など計12都市で「シンガーゲイン2 TOP10全国ツアーコンサート」に参加し、大衆の愛を受けた。

初めて公開する曲だ。 「昼寝」作詞、作曲、編曲にはプロデュースチームモスピック(MosPick)がコラボレーションし、歌手兼ギタリストのロードがギター演奏を引き受けた。シンガーソングライターだけに、書記も作詞に参加して完成度を高めた。

jpg?type=w540″>

“昼寝”は全州からスルリック目が閉じているようなPluckサウンドが印象的な曲で、日常に疲れた人々に活力を吹き込んでくれる甘い’昼寝’のような曲だ。

特に「穏やかな日差しの下/気をつけて2つの目を閉じて/暖かく私を癒してくれた暖かさ/涼しい風に/長く滞在したい/私の子守唄になってください」「私は飛んでいます/心がより快適な/場所に行く/ちょっとでも良い/小さな私だけの逸脱”という歌詞で快適さを伝えた。が含まれた。夢の中を旅するような書記は快適にゆとりを楽しむ姿だ。清涼な色感の映像美が夢幻的な雰囲気を醸し出す。

一方、書記はSBS「ゴール殴る彼女たち」の10回目の新生チーム「FCバラードリーム」メンバーとして新たに合流して活躍中だ。 p>

写真=C&Dエンターテイメント

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!