記者]グループエンハイフン(ENHYPEN)が日本オリコンチャートに続き、ビルボードジャパンチャートまで掌握した。 、ニッキー)のミニ3集「MANIFESTO:DAY 1」は8月1日、オリコン週間合算アルバムランキング(集計期間7月18~24日)で12万3,406ポイントを獲得して1位になった。これにより、エンハイフンは日本に発売された4枚のアルバムを連続でオリコン週間合算アルバムランキングトップに上げた。 DILEMMA」、正規1集リパッケージアルバム「DIMENSION: ANSWER」に続き、今回のアルバムまでオリコンデイリーアルバムランキングと週間アルバムランキング、週間合算アルバムランキングトップを席巻する成果を収めた。

27日、ビルボードジャパン「アーティスト100」チャートと総合アルバムチャートである「ホットアルバム」チャート、週刊アルバムチャートである「トップアルバムセールス」チャートでも1位に上がり、日本内の独歩的な存在感を表わした。

一方、エンハイフンは29日午後に放送されるKBS 2TV「ミュージックバンク」で、新しいアルバムの後続曲「ParadoXXX Invasion」のステージを披露する。

オ・ユンジュ記者(お問い合わせ [email protected])

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!