グループ「SEVENTEEN(エスクンス、チョンハン、ジョシュア、ジュン、ホシ、ウォン、ウジ、ディエイト、ミンギュ、ドギョム、スングァン、バーノン、ディノ)が日本の音楽チャートでも強者として活躍している。セブンティーンの正規4集リパッケージアルバム「SECTOR 17」(セクター17)はオリコンが5日発表した最新週間合算アルバムランキング(8月8日者)で1位を占めた。オリコン合算アルバムランキングはアルバムと音源スコアを合算して順位をつけるチャートだ。で垂直上昇し、通算7回目の1位を記録した。セブンティーンはまた、「合算アルバム通算1位獲得作品数」歴代1位のアーティストになった。総合アルバムチャートである「ホットアルバム」チャートと週刊アルバムチャートである「トップアルバムセールス」チャートでも1位を席巻、日本内の熱い人気を立証した。 SECTOR 17」でK-POP史上初めてリパッケージアルバム「初動ミリオンセラー」を達成する一方、アメリカのビルボードメインアルバムチャート「ビルボード200」と「アーティスト100」チャートで独自最高ランクの4位に名前を上げ、トップアルバムセールス」と「トップカレントアルバムセールス」、「ワールドアルバム」チャートトップを踏むなど、もう一度「キャリアハイ」を記録した。

[BE THE SUN]’ソウル公演を成功裏に終えたセブンティーンは来る10日バンクーバーを皮切りに12日シアトル、14日オークランド、17日ロサンゼルス、20日ヒューストン、23日フォートワース、25日シカゴ、28日ワシントンD.C.、30日アトランタ、9月1日ベルモントパーク、3日トロント、6日ニューアークなど米国とカナダの12都市で北米ツアーを持ち、続いて年末までアジアアリーナツアー、日本ドームツアーを続ける。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!