歴代ガールズグループの中で初動11位 jpg?type=w540″>

[ヘラルド経済=ソ・ビョンギ先任記者]ニュージンズ(NewJeans)がデビューアルバムとして別の新記録を作成した。

15日レコード販売量集計サイトによると、ニュージンス(ミンジ、ハニ、ダニエル、ハリン、ヘイン)の最初のミニアルバム「New Jeans」が発売の一週間(集計期間8月8~14日)の間に合計31万1,271枚販売された。これは歴代ガールズグループデビューアルバムの初動(発売日基準一週間のアルバム販売量)新記録だ。これでニュージンスはハンターチャート基準歴代ガールズグループデビューアルバムの発売初日販売量新記録と初動新記録を同時に保有したチームになった。また、「New Jeans」は歴代ガールズグループアルバム初動11位に直行した。サークルチャート最新週間小売店のアルバムチャート(集計期間8月7~13日)の頂上に上がり、強大なアルバムパワーを誇示した。ニュージンスの最初のタイトル曲「Attention」と2番目のタイトル曲「Hype Boy」が韓国スポーティファイ「日刊トップソング」チャートで13日連続1、2位を守り、3番目のタイトル曲「Cookie」は7日連続3位に名前を上げた。’Attention’は13日、Spotify Global’Day Top Top Song’チャート179位を記録し、3日連続チャートインした。チャートでは7日連続1位にとどまった。この曲はバイブの「今日トップ100」チャートで5日連続トップに位置するなど国内主要日刊チャートを一掃した。所属新人ガールグループで、先月22日「Attention」のミュージックビデオを公開しながら電撃デビューした。最初のミニアルバムとして音源、アルバムチャートを強打して圧倒的な人気を誇示している。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!