SMエンター”議論を経て入場発表”

> SMイ・スマン総括プロデューサー
[SMエンターテイメント提供。再販およびDB禁止]

(ソウル=ヨンハップニュース) 安定フン記者=SMエンターテインメントがイ・スマン総括プロデューサーの個人会社であるライク企画とプロデュース契約を早期終了する案を検討中だと公示したのに続き16日追加の立場を明らかにした。

SMエンターテインメントはイ・スマン総括プロデューサーが数年前から契約の早期終了を要請してきたと同日伝えた。

しかし、SMエンターテイメントが所属アーティストが正常軌道に上がるまで契約を維持してもらうようにこのプロデューサーに要請したということだ。

しかし、このプロデューサーは「素晴らしい後輩プロデューサーたちが大きな困難なしによく飾っていくと確信することになった」とし「退くという小額株主の意見も大株主として謙虚に受け入れるのがドリ」と今年中に契約を終了という意見を曲げなかったとSMは伝えた。

ライク企画はSMエンターテインメントとプロデュース契約を結び、関連売上の一定割合を引き上げ、「一感追い払う」議論をおさめた。用役名目でイ・スマンプロデューサーに114億を支給した。上半期連結営業利益386億ウォンの29.6%に相当する金額である。と企業の価値を損なったと指摘してきた。 「と付け加えた。/image/001/2022/09/16/AKR20220916065500005_01_i_P4_20220916114009640.jpg?type=w540″> SMエンターテイメント提供
[SMエンターテイメント提供。再販とDB禁止]

[email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!