歌手イム・チャンジョンが直接制作したガールズグループミミローズに対する自信を示した。

「アサム(AWESOME)」発売記念メディアショーケースが開催された。アルバムプロデュースはもちろんボーカルディレクトまで直接進行し、タイトル曲「Rose」と収録曲「Lululu」作詞作曲に参加した。これに先立ってSBS「銅像イモン2-あなたは私の運命」などでグループ制作過程を一部公開したことがある。彼は「私のデビューよりも震える。私のアルバムよりも良くなければならない」とし「家に帰ると5人の息子がいるが、外に出れば5人の娘がいる。/p>

それでも「さっき舞台を見たら練習をもう少ししなければならない。練習の時よりできなくてちょっと哀れだ」とナスレを言った後「私が選んだが個々人みんな歌、ダンス全部やる。演技もさせるんだ。バラード、アカペラどこに持っておいても似合うグループを作った」と伝えて期待を高めた。 「とちなみに笑いを抱かせた。

今回のデビューアルバムにはタイトル曲「ローズ」を含め、「ルルル(Lululu)」、「キル・ミモア(Kill Me More)」、「ローズ(Rose(Inst.))」まで4曲が収録された。 。

この日の午後6時公開。

[写真=ソン・イルソプ記者 [email protected]]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!