カラ写真提供RBW

完全にカラがついに帰ってくる。

所属事務所RBWは「カラが11月デビュー15周年記念アルバムを発表する。久しぶりに再び集まってリリースするアルバムだけにメンバーがファンのための心を最大限表現できるように支援するだろう」と明らかにした。それだけでなく、今回のアルバムには2019年に世界を去ったメンバーの故原原に対する思い出も一緒に盛り込まれ、ファンをより一層盛り上げる見通しだ。カラは去る2015年5月ミニ7集「インラブ」発売を最後にグループ活動を中断した。何より今回のアルバムを通じて元年メンバーから新しいメンバーに脱退したメンバーまでみんな集まって活動を繰り広げるという点でさらに視線を集める。

合流して活動したカン・ジヨンが2013年正規4集「フルブルーム」を最後にチームを脱退し、2014年からはホ・ヨンジが合流してチームを続けてきた。だから彼らが一点に集まってアルバム活動をするのはカラ活動史上初めてだ。 5人のメンバーが集まってアルバム発売などコンテンツ議論をしたという芸能界関係者の言葉が伝えられたうえ、メンバーたちが直接15周年を一緒に祝って撮った写真を公開し、彼らの完全体カムバック説に力が載せられた。ウォル・ニコールがデジタルシングルを発表し、8年ぶりに国内の歌謡界にカムバック、当時行われた記者懇談会で「(完全体活動を)数ヶ月目着実に企画してきた。今年中に会いたいと懸命に準備中」と活動計画を明らかにしてカラカムバックは「雪」ではない事実で公式化された。カラは「プリティーガール」、「ハニー」、「ミスター」、「ルパン」、「ステップ」などのヒット曲で国内外で大きな人気を集めた。特に日本内で「トップクラス」の尺度である公演場東京ドームに入城してコンサートをするなどKポップ熱風の主役だった。 「フォーエバーワン」を発売、国内の音源チャートで好成績を得ているだけに、カラの復帰はさらに期待を集める。少女時代とカラは同年デビューし、「韓流スター」として人気を集めた第2世代ガールズグループだ。同時期にデビューした別のグループワンダーガールズまで一緒に別名「ワン・カ・ソ」と呼ばれ、トップ3ガールズグループで名声を飛ばした。切치不審して帰ってきたカラも過去の栄光を再び抱きしめることができるか、11月の歌謡界が待たれる。所属事務所RBWは「カラが11月デビュー15周年記念アルバムを発表する。久しぶりにまた集まって披露するアルバムだけにメンバーがファンのための心を最大限表現できるように支援するだろう」と

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!