2022.09.22。 (写真=ショープラス提供) [email protected] *再販およびDB禁止[ソウル=ニューシス]イ・ジェフン記者=「トロットの女帝」チュ・ヒョンミが6年ぶりにソウルで単独コンサートを開く。

22日公演企画会社ショープラスエンターテイメントによると、チュ・ヒョンミは来る10月22日ソウル広津区世宗大学大洋ホールでコンサートを開きファンと会う。

ディナーショーではない単独コンサートとしては、2016年以降初めてソウルで開かれるのだ。デビュー以来毎年開かれた母の日と年末ディナーショーがコロナによってキャンセルされ、ファンデミック以後ソウル公演がなかった。

1985年に「雨が降る永東橋」でデビューしたチュ・ヒョンミは、「シンサドンその人」、「片思い」、「ちょっと待って」、「また会いました」、「思い出に行くあなた」など歌謡の歴史に他のヒット曲を相次いで発表し、トップトロット歌手クラスに上がった。今回のコンサートではヒット曲を夢中に聞かせてくれる。

チュ・ヒョンミは「観客に会うとき最も幸せで、ファンの拍手の声に慰められる。長い歳月の時間だけ一緒にしたファンに感謝の気持ちを込めて手紙を書いて下がるように率直に近づく予定」と明らかにした。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!