[日刊スポーツチョン・ジニョン]
w540″>ノ・ヒョンテ。写真=本人提供久しぶりに嬉しい顔を一緒に見ることができる見通しだ。ノ・ヒョンテは最近日刊スポーツと行ったインタビューでナインティナイン(99)をつなぐ新しいプロジェクトをシム・ヒョンソプと企画していると明らかにした。

ナインティナインはノ・ヒョンテとシム・ヒョンソプが去る2015年結成したプロジェクトグループだ。二人とも全盛期を味わった1999年の栄光を再現、第2の全盛期を迎えようとする風で結成した。二人は「彼女が来た」という曲で活動した。

ノ・ヒョンテは「シム・ヒョンソプと私は音楽を愛するという共通点を持っている」とし「私たちの仲間が共感して楽しく歌える音楽をしたいという意志を集めて「彼女が来た」を発表した」と説明した。

シム・ヒョンソプ。 ISフォトのように楽しく音楽をした二人をまた見ることができる見通し。ノ・ヒョンテは「事実「彼女が来た」を発表した時、メルスが流行してその曲が埋もれてしまった」とし「そのような物足りなさを癒すために最近、シム・ヒョンソプと別のプロジェクトを計画している」と耳打ちした。

街の詩人出身のノ・ヒョンテは最近、全国各地でお年寄りや脆弱階層のための多くの才能寄付活動を進めている。

チョン・ジニョン記者 [email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!