type=w540″>/写真=Eチャンネル”土曜日はご飯が好き”放送画面

コミックパク・ミョンスが顔一つだけで潭陽の笑い伝道師になった。チャンネル「土曜日はご飯が好き」45回で、全南潭陽の13枚の南道ごはんに続いてクレープグルメに到着する姿が描かれた。

迎えながら「美人だ」と賞賛した。一方、社長はパク・ミョンスを見るとすぐに笑いを放ちながら落ち着かなかった。これを見たキム・ジョンミンは「顔がおもしろいです」と共感した。しかし、上司はまだ笑いをすることができず、パク・ミョンスに向かったファンの心を明らかにしました。

?type=w540″>/写真=Eチャンネル”土曜日はご飯が好き”放送画面

結局ヒョン・ジュヨプは”社長が名手兄さんを見て笑って他に何もできない”と話し、ノ・サヨンは”ミョンス顔を初めて見れば時々面白い」とパク・ミョンスを慌てる説明で現場を笑い海にした。 1位だ。フランスは行かなかったが鎮静ここがフランス”と称賛を惜しまなかった。

また、ヒバブはイ・ヨンシクPDも言葉を止めるノンストップ食部屋を披露した。 「土曜日はご飯が好き」メンバーたちは、屈賊の正式なグルメでカキの煮物と水にご飯を巻いて美味しく食べた。特に屈辱を初めて食べるヒバブは、スーザーを止めずに食べ放題に没頭した。ヒョン・ジュヨプも「屈辱を食べなかったの?」と聞いて笑いを誘った。イ・ヨンシクPDは「食を食べて食堂を交渉するために社長に…」と食堂交渉の後の話をしようと、突然コメントを切った。

を合わせて感心した。パク・ミョンスは自分のモクバンは後ろにしてヒバブがおいしく食べる姿を直観して”もっと食べたい。

Categories: 放送/TV

山内 貴之

長年メディア産業に携わってきました。 K-Popをはじめ、少し新しい分野に挑戦します。 今日一日も最善を尽くします!