(ソウル=ヨンハップニュース)グループNCT 127が10月23日午後、ソウル蚕室(チャムシル)競技場で開かれる単独コンサート「ネオシティ:ソウル-ザリンクプラス」(NEO CITY:SEOUL-THE LINK +)を控えて準備された記者会見でポーズをとっている。 2022.10.23 [SMエンターテイメント提供。再販売とDB禁止] [email protected]

(ソウル=ヨンハップニュース) >

現地公演会社ダイアンドラグローバルエデューテインメント(DyandraGlobal Edutainment)はこの日公式SNSに「公演末尾に予測できなかった状況が発生した」とし「スタンディングゾーンの観客が無秩序を見せて混乱が生じた。安全のために公演が中断された」と説明した。近くで見てみよう無理に安全フェンスを越えて舞台付近に接近する映像をSNSに上げたりもした。

企業側はこのようなことの再発を防ぐため、2回目の公演では救急・安全人材を増やして地域警察と緊密に協力すると明らかにした。

主催側はこの日の公演に先立ち爆弾を設置したという脅迫も受けたが、現地警察捜索の結果特異点がなく公演は予定通り進行された。しかし結局観客安全上の理由で途中中断を迎えることになった。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!