w540″>

[ニュースエンファン・ヘジン記者]グループ防弾少年団(RM、ジン、シュガー、ジェイホップ、ジミン、ビュ、ジョングク)がデビュー後、初の16億ビューミュージックビデオを誕生させた。

防弾少年団が2019年4月に発表した「MAP OF THE SOUL:PERSONA」タイトル曲「小さなもののための詩(Boy With Luv)(Feat. Halsey)」ミュージックビデオYouTubeの視聴回数は11月5日午後6時35分頃億件を超えた。

防弾少年団のミュージックビデオの中で16億ビューを達成したのは「小さなもののための詩(Boy With Luv)(Feat. Halsey)」が初めてだ。 4月21日、15億ビューに達した後、約半年ぶりに1億ビューが追加された。 、小さくて素朴な愛の楽しさを語った曲で、アメリカの人気歌手ハルシー(Halsey)がフィーチャリングで参加して話題を集めた。

この曲は公開直後、アメリカのビルボードメインシングルチャート「ホット100」に8位に入った後、8週連続チャートインした。

ミュージックビデオは、豊かな見どころを盛り込んだ一本のミュージカル映画を連想させる。劇場や舞台、街灯など、華やかなセットで繰り広げられる防弾少年団の軽快なパフォーマンスや数十人のダンサーと呼吸を合わせた最後の群舞シーンは感心をかもし出す。 「小さなもののための詩(Boy With Luv)(Feat. Halsey)を含む合計39の億単位の視聴回数のミュージックビデオがあります。

防弾少年団は2013年6月13日にデビューして以来、15億ビューの「Dynamite」、14億ビューの「DNA」、12億ビューの「MIC Drop(Steve Aoki Remix)」、各11億ビューの「IDOL」、「FAKE LOVE」、9億ビューの「血汗涙」、8億ビューの「Butter」、各7億ビューの「燃え上がり(FIRE)」、「吊り」、6億ビューを記録した「Save ME」、各5億ビューの「Not Today」、「Permission to Dance」、「ON」キネティックマニフェストフィルム、各4億ビューの「春の日」、「Life Goes On」、「上男」、「Black Swan」、各3億ビューを渡した「ホルモン戦争」、「ON」、2億ビューずつの「I NEED U」、「No More Dream」、「Dynamite」(Choreography ver.)、「Dynamite」B-sideと各1億ビューを突破した「Danger」’,’ハルマン’,’We are bulletproof PT.2′,’RUN’,’Serendipity’,’Singularity’,’IDOL (Feat. Nicki Minaj)’,’I NEED U'(Original ver.),’Ego’,’Interlude: Shadow’,’Epiphany’,’N.O’,’Butter (Hotter Remix)’,’Yet To Come (The Most Beautiful Moment)’,’小さなもののための詩 (Boy With Luv) ( feat. Halsey)'(‘ARMY With Luv’ver.)など多数ヒット曲ミュージックビデオを億大ビューの半列に上げた。

グループ防弾少年団(RM、ジン、シュガー、ジェイホップ、ジミン、ビュ、ジョングク)がデビュー後初の16億ビューミュージックビデオを誕生させた。防弾少年団が2019年4月に発表した「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のタイトル曲「小さい」

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!