>(MHNスポーツイ・ヒョンジ記者)ビッグマウンテンエンターテイメント所属ガールズグループクイーンズアイ(Queenz Eye)が独歩的なパフォーマンスでオーラを明らかにした。

クイーンズアイは12日午後に放送されたMBC’ショー!音楽中心に出演、デビュータイトル曲「Yummy Yummy」(ヤミヤミ)のステージを披露した。シックさが埋め込まれるツーピーススタイリングでファン心を狙撃したクイーンズアイは柔軟なダンスを見せて’実力派’であることを証明した。魅力で完成度の高い舞台を飾​​り、ファンの期待を完璧に満たした。ここにクイーンズアイは強烈なラッピングはもちろん豊富なボーカルを誇り、限界のない舞台消火力を誇った。

‘ショー!音楽中心’で見せたクイーンズアイの’Yummy Yummy'(ヤミヤミ)はリズミカルなエレキギターサウンドのリーフが際立つオルタナティブポップジャンルの曲で、クイーンズアイのアイデンティティを完全に盛り込んで強い余韻をプレゼントしている。クイーンズアイは最初のアルバム「Queenz Table」(クイーンズテーブル)で歌謡界に正式デビュー、優れたパフォーマンスで「電源メインダンサー」という修飾語を得たことがある。様々な舞台はもちろん、メンバーたちの愛らしい魅力まで垣間見ることができる「Yummy Yummy」ダンスチャレンジも注目され、クイーンズアイの活発な歩みにKポップファンダムの関心が高まっている。

ショー!音楽中心「キャプチャ」

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!