=w540″>ハイジンクス提供

2023年3月17日ノルウェーのインディーポップフォークデュオキングスオブコンビニエンス(Kings ofConvenience)が韓国で公演する。

2016年フェスティバル参加後7年初の来韓公演であり、2021年、12年ぶりに発売した4枚目の正規アルバム「Peace or Love」発売以来初の来韓公演である。グランベックの2人が1999年に結成し、2001年にデビューアルバム「Quiet Is The New Loud」を発売した後、ベル・アンド・セバスチャン、アリオット・スミスなどインディ・フォークミュージシャンの後に続くアーティストとして注目された。以後、2004年に発売した「Riot on anEmpty Street」と2009年に発売した「Declaration of Dependence」アルバムは共に批評的、商業的成功を収め、人気を享受した。

‘d Rather Dance with You’、’Mrs.Cold’のような曲が多く愛され、このような人気に支えられて来た公演やフェスティバルなどで数回韓国で公演を開いた。

ハイジンクスを提供

第3アルバム以来新しい音楽を聞く彼らは2021年4月にシングル「Rocky Trail」を公開し、12年ぶりの新しいアルバムのニュースを知らせ、同年6月に合計11曲が収録された正規4集アルバムを発売した。

間に5つの都市で作業を進行した今回のアルバムで彼らは12年という時間が無色になるほど変わらず暖かく快適な音楽を聞かせてくれる。 「Peace or Love」は大胆な試みや劇的な変化は含まれていませんが、長い間彼らを好きで待ってくれたファンに彼らが聞こえる最高の音楽を聞かせてくれます。

12年ぶりの新しいアルバムをライブで聴ける今回のキングス・オブ・コンビニエンスの来韓公演は、2023年3月17日午後8時、ソウル市光津区に位置するイエス24ライブホールで開かれる。

日程から行われ、今回の公演の企画会社であるハイジンクスの加入者を対象に28日正午に先行予約を行う。前売りに関する詳細はハイジンクスソーシャルメディアで確認できます。

.jpg?type=w540″>ハイジンクス提供

ソン・ボンソク記者 [email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!