記事の内容

60カ国iTunesトップソングチャート1位

[ソウル=ニューシス]防弾少年団ジミン、ビッグバン2023.01.14. (写真=ダブルラックラベル提供) [email protected] *再販売とDB禁止グループ「防弾少年団」(BTS)メンバージミン(28、パク・ジミン)のコラボレーションが全世界で通じた。

14日、太陽所属事務所ダブルラックによると、ジミンがフィーチャーした太陽の新しいデジタルシングル「バイブ(VIBE)」が前日発売直後にグローバル音源ストリーミングプラットフォームiTunesのワールドワイドソングチャート1位を占めた。 p>

北米、南米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど世界各地で選んだ人気を享受し、60カ国のiTunesトップソングチャートのトップに上がってこのような成果を収めた。国内の音源プラットフォームでも発売から1時間で上位圏にチャートインした。

太陽のソロ新曲は2017年8月に発表した正規3集「ホワイトナイト」以来約5年5ヶ月ぶり​​だ。 2018年1月に「ラウダー」を発表したが、「2018平昌オリンピック」応援歌で自分の曲作業ではなかった。感じられる微妙な感情を機知のある歌詞で解き明かした曲だ。太陽が作詞・作曲に参加し、「ダブルブラックラベル」総括プロデューサーであるテディそしてクッシュ(KUSH)、「ヴィンス(Vince)」、24などのプロデューサーたちが力を加えた。ジミンはフィーチャリングだけでなく作曲に力を加えてミュージックビデオにも出演した。まとめ60カ国iTunesトップソングチャート1位Kポップ2世代代表ボーイグループビッグバンメンバー太陽(35・ドン・ヨンベ)とKポップ3世代代表ボーイグループ防弾少年団(BTS)メンバージミン(28・パク・ジミン)のコラボレーションが全世界で通った

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!