=イ・ドンフン記者 [email protected]歌手イム・ヨンウンのファンたちがお正月を迎え、重症障害者のための奉仕で暖かい分かち合いを実践した。

給食奉仕ファンクラブ英雄時代奉仕分かち合い部屋「ラオン」は1月14日、京畿道楊平重症障害者の居住施設ロデムの家を訪れ、19回目の給食奉仕を行った。

「ラオン」は、ロデムの家に毎月150万ウォンの給食費と様々な品物を後援し、直接料理も作って提供するキッチン給食サービスも進めている。

給食サービスは「1月の給食サービスは、1週間先に来た祭りにおいしい餃子と前を食べたいというロデムの家の天使たちの要請に応じて、肉餃子とキムチ餃子の2つの餃子1500個と、東莞と山賊串戦と焼肉と子供たちのおやつを提供した」と明らかにした。
イム・ヨンウンヒーロー時代のボンサ給食奉仕給食奉仕は給食奉仕に加え、祝祭後援物品として岬、手作り食恵、モシソン便、果物と冬布団30軒も渡した。 1月の後援金額は給食費を含む225万ウォンである。英雄時代の奉仕分かち合い「ラオン」ロデムの家給食奉仕時代奉仕分かれた部屋「ラオン」ロデムの家給食奉仕「ラオン」ロデムの家給食奉仕ラオン’ロデムの家の給食サービスイム・ヨンウン儀式給食奉仕「ラオン」は「早朝から遠い道を走っていくばかりの量の餃子と前を作るのに力は聞いたが喜んで祝日を過ごす天使たちを考えながら、優しい心で来月を約束して帰ってきた」と伝えた。
イム・ヨンウンのヒーロー時代家給食サービス「ラオン」’は他人が気になる難しい所や、あたかも手の届かないところを探して毎月奉仕活動をしている。 18ヶ月間の累積寄付額は現金3683万ウォンと物品1798万ウォン相当だ。

ムンワンシク記者([email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!