LOONA)オリビア・ヘが20日午後、ソウルCOEXで行われたサマースペシャルミニアルバム「Flip That」発売記念ショーケースでポーズを取っている。今回のアルバムにはタイトル曲「フリップコメント」をはじめ、「ザ・ジャーニー」(The Journey)、「ニード・ユ」(Need U)、「ポーズ」(POSE)、「パレ・ブルー・ドット」(Pale Blue Dot)、「プレイバック」'(Playback)など計6曲が収録された。/2022.06.20/写真=イ・ドンフン記者 [email protected]
ガールグループ 今月の少女(以下今月所)メンバーオリビア・ヘ(本名ソン・ヘジュ)が’少女リバース’で自主下車した。

23日スターニュース取材の結果、カカオエンターテイメントバーチャルアイドルサバイバル「少女リバース」で最近健康上の理由で自発下車した「太った」ニックネームで活動していた少女は今月所メンバーオリビア恵であることが確認された。

「デブ」は「少女リバース」の中で30人のサバイバル参加者の一人として活動した。’太った’で出演したオリビア恵は自主下車後、別途の正体およびインタビュー映像を公開しない予定だ。

オリビア・ヘは去る2日初公開された’少女リバース’で30人のKポップガールグループ参加者のうち自己評価12位に出発した。彼は去る17日15人だけ生き残る予選戦で7位を記録したが突然降りて物足りなさをかもし出した。オリビア・ヘはコンテストでずっと上位圏を占めて「少女リバース」最終5人組ガールズグループに入る可能性も見せた。

去る21日「少女リバース」制作陣は「太った健康上の理由で、残念ながらW(「少女リバース」のメタバスオーディション、活動空間)での挑戦を中断し、猫ごとの故郷に戻る今まで最善を尽くしてくれたデブに感謝の挨拶を伝え、デイの前日に多くの応援をお願いする」と番組と出演者に対する公示を明らかにした。

以後ファンたちはオーディションで活躍していた’太った’を心配して彼の下車に物足りなさを吐露した。一部ではオリビア恵が所属事務所ブロッククリエイティブを相手に出した専属契約効力停止仮処分申請で敗訴した後、心的に活動するのが難しくなったのではないかとも推測した。

「少女リバース」=カカオエンターテイメントエンターテイメントガールズグループオルガ2月進行されたサマースペシャルミニアルバム「Flip That」発売記念ショーケースで新曲を披露している。今回のアルバムにはタイトル曲「フリップコメント」をはじめ、「ザ・ジャーニー」(The Journey)、「ニード・ユ」(Need U)、「ポーズ」(POSE)、「パレ・ブルー・ドット」(Pale Blue Dot)、「プレイバック」'(Playback)など計6曲が収録された。/2022.06.20/写真=イ・ドンフン記者 [email protected]
前にビビとヒョンジンを除いた今月所メンバーは「契約の前提である相互間の信頼関係が崩れ、協力に基づくマネジメント業務および芸能活動を期待することは難しい」とブロックベリークリエイティブを相手に専属契約効力を停止してほしいという仮処分申請を提起した。

去る13日、ソウル北部地法民事1部(正文省部長判事)は今月所メンバーのうち、ヒジン、キム・リプ、ジンソル、チェリなど4人のメンバーに勝訴判決を、ハッスル、ヨジン、イブ、高原、オリビア・ヘ、高原など5人のメンバーに敗訴判決を下した。裁判で勝訴したヒジン、キム・リプ、ジンソル、チェリはブロックベリークリエイティブとは別に芸能界活動をすることができるが、敗訴したハスル、ヨジン、イブ、高原、オリビア恵はブロックベリークリエイティブで既存の契約どおりに活動しなければならない。今月所は先にメンバーチューの脱退以後11人体制に改編したが、追加で裁判が進行され、現在は7人のメンバーだけ既存の所属事務所に属している状態だ。オリビア・ヘなどメンバー一人一人の活動にも打撃が少なくない中、2018年に100億ウォンほどの投資金が入った大規模プロジェクトグループイダルソの向かいに帰宅が注目される。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!