歌手兼俳優の道内俊介が25日午前、ソウル龍山区CGV龍山アイパークモールで開かれた映画「今夜、世界でこの愛が消えても」来韓記者会見で取材陣の質問を聞いている。ヨンハップニュース

日本俳優の道内俊介が作品の韓国興行に対する感想を伝えた。愛が消えるとしても「興行記念来韓記者会見」でまず「こんにちは、道田俊介です。韓国語を上手にはできませんが、少し学んでいます」と韓国語で挨拶を伝えた。同時に韓国でこのように多く愛される作品に本当に良い。スタッフとファンに感謝する」と感謝を表した。

彼は興行の秘訣について「原作小説が韓国で人気があったと聞いた。作品自体が持つ力が強いと思う」とし「また、これまで作品を支えてきたスタッフたちの力が集まり、100万観客を目前に置いていると思う。とても大きな数字に近づくことができるのはそんな影響があったと思う」と明らかにした。と思った」と伝えた。とても感謝しており、グループなにわ団市の一員としても送ってくれた愛について多くの感動を感じている」と明らかにした。昨日空港にも多くのファンが出てくれて暖かさを感じることができた。韓国に来る前にはどんな雰囲気なのか不安もあったが、多くの方々が歓迎してくれて嬉しかった。 「今夜、世界でこの愛が消えるとしても」は寝て起きると記憶がリセットされる「先行性記憶喪失症」を患う女子高生「マオリ」と無味乾燥した日常を生きている平凡な男子高生「トゥル」のフットフットで切ない愛の物語昨年11月30日公開当日、ボックスオフィス9位に上がり、マニア層を形成してボックスオフィス上位圏に上がった。公開41日ぶりに累積観客数80万人を突破、2007年以降歴代日本実写映画興行1位、2000年代以降歴代日本ロマンス映画興行1位記録を立てた。.com

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!