モンスターXのジュホン電源黒髪?運転ベベ考慮した結果、

[スポーツ傾向] グループモンスターXの電源黒髪で活動した理由を明らかにした。 モンスターのXは、最近公式ネイバーVのライブ(V LIVE)とYouTubeの運転チャネルを介し第九のミニアルバムワン・オブ・語カインド(One Of A Kind)」のジャケット撮影ビハインド映像を記録した。 公開された映像の中モンスターのXは、ジャケット撮影の初日エージェントルックを着丈て特殊要員コンセプトに、カメラの前に立った。ルーフトップで行われた撮影でメンバーたちは、自然光の中、さらに輝くビジュアルを誇ってグラビア職人らしい面貌を見せた。 続きモンスターのXは、素肌スーツでナチュラルながらも落ち着いたスタイルを披露した。メンバーたちは運動で鍛えられたフィジカルで水分を吸い上げた男性美を誇ったし、お互いに気兼ねなく密着する間の良好な姿を見せた。 特にメンバー全員が黒髪にヘアスタイルを統一した理由についてジュホンは”これまで運転ベベ(ファン層人)」が好きなスタイルを考慮した結果だ」と疎通終わり時王ダウンアーティストの姿も見せることも。 最後の日、それぞれのディテールが素敵なタキシードを着丈で豪華なパーティー雰囲気を演出したモンスターのXは、テンションを失うことなく、雰囲気を導き、カメラの前に立っすぐグラビア天才に急変するなど反転魅力を広げた。 最近九ミニアルバムワン・オブ・語カインド」のタイトル曲ギャンブラー(GAMBLER)」の活動をソンリョたモンスターのXは、今後も多彩な音楽活動と、独自の製作コンテンツモンチャンネル」などでファンに会う予定だ。

女優+ラッパーの組み合わせ”…异性Xロコ、今日(4日)デュエット曲ラブ」発売

俳優異性経過ラッパーロコのぎくしゃくデュエット曲がいよいよベールを脱ぐ。 ディンゴミュージックは4日午後6時、各種音源サイトを通じて異性経過ロコのデュエット曲ラブ(LOVE)」の音源とミュージックビデオを公開する。 異性経過に戻しロコベリーが作るデュエット音源シリーズの最初の主人公に団結した。二人は女優とラッパーという異例の組み合わせであり、芸能界大勢の出会いで音源発売前から音楽ファンたちの関心を一身に受けた。 俳優異性経過ラッパーロコのぎくしゃくデュエット曲がいよいよベールを脱ぐ。写真=ディンゴミュージック ラブ(LOVE)」は、最近流行しているリルス音楽にぴったりな夏に似合う愛の歌だ。夏の夜の恋人との散歩で聞こえてくるそうなセミの音イントロをはじめと清涼なサウンドと心地よいメロディーがロコの歌詞と异性のやわらかい声と会ってぐつぐつときめきを伝える曲だ。 異性経過に戻しディンゴミュージック」縦ライブ」にも出演して新曲ラブ(LOVE)」の婉曲ライブを初公開する予定だと熱い呼応が期待される。 ディンゴミュージックはディンゴの代表音楽チャンネルで縦のライブ、露ライブ、キーリングボイスなどの音楽ライブやダンス、芸能など多彩なコンテンツを披露し、音楽ファンたちの全面的な支持を受けている。 一方、異性経過ロコのデュエット曲ラブ(LOVE)」の音源とミュージックビデオ、縦ライブ」は、4日午後6時、各種音源サイトとディンゴミュージック公式YouTubeチャンネルで会ってみることができている。

エイティーズ火遊びだスポーティパイ2000万ストリーミング突破。グローバル・ホット・人気

エイティーズ(ATEEZ) グループエイティーズ(ATEEZ・ホンジュン、トーチ、ユンホ、女子商業高校、山、ミンギ、ウヨン、ジョンホ)の火遊びだ(I’m The One)」が、世界最大の音源プラットフォームにスポーティパイ(Spotify)で累積ストリーミング2000万を突破し、グローバルな人気を立証した。 エイティーズの所属事務所KQエンターテイメントは4日、エイティーズの火遊びだ(I’m The One)」がスポーティーパイ」で累積ストリーミングすることができ、2000万回を突破した」と明らかにした。 火遊びだ」は、3月に発売したエイティーズのミニ6集ゼロフィーバーパート2(ZERO:FEVER Part.2)」のタイトル曲で、エイティーズの曲の中から2000万回に達するまでの歴代最短記録を立てた。 [embedded content] ▶ATEEZ(エイティーズ)-火遊びよ(I’m The One)」Official MV、KQ ENTERTAINMENT 火遊びだ」は米国の他の今月」で選定した2021年、これまでの中で最高のK-Pop(Best of’21 So Far:K-Pop)部門プレイリストに名前をあげてグローバルな存在感を現わした。 エイティーズは最近、加温チャート25駐車場(集計期間06.13〜06.19)アルバムチャート10位で今までに発売されたアルバムの中でトレジャーエピ3:ワンツーオール(TREASURE EP 3:One To All)」、トレジャーエピ。ピンオール・トゥ・アクション」、トレジャーエピ.1:オール・トゥ・ゼロ(TREASURE EP.1:All To Zero)」、そしてゼロ:フィーバーパート1(ZERO :FEVER Part.1)」がすべてランクされる人気を見せた。 このような成績に米国経済専門誌フォーブス」もエイティーズに注目し、エイティーズが加温アルバムチャートTOP10を掌握した。このアルバムは、エイティーズを加温アルバムチャートで最高作った」と賛辞を送信もした。 一方、エイティーズは来る7日、文化体育観光部が主管する2021韓国観光博覧会」のイベントの中で、韓国旅行のオンライン旅行トークショー」に参加する。 エイティーズ(ATEEZ)

カムバックD-2テヨン、新曲Weekend MVティーザー映像公開期待

(エックスポツニュースキム・ヒョンジョン記者)カムバック秒読みに入った少女時代テヨンが新曲Weekend」(ウィークエンド)のミュージックビデオティーザー映像を今日(4日)に公開する。 4日夜12時、YouTubeやネイバーTV SMTOWNチャンネルなどを通じてWeekend」のミュージックビデオティーザー映像が公開される。 新曲の軽快な雰囲気を事前に会うことができる映像でカムバック期待感をより一層増幅させる見込みだ。テヨンのカムバックは、エックスポツニュースの報道で知られている。 新曲Weekend」は、軽快なギターとレトロなシンセサウンドが調和したディスコポップジャンルの曲だ。繰り返される日常からしばらく離れ週末だけはしたいように自由に、先頭に立たれるまま残したい気持ちを歌詞に込めた。テヨンの甘いボーカルとナグトハン歌うラップが曲の魅力を一層倍加させる。 テヨンの新しいシングルWeekend」は、7月6日午後6時フロー、メロン、ジニーは、iTunesは、Appleの音楽、スポーティパイ、QQミュージック、クーガー呉ミュージック、ウォーマーミュージックなど各種音楽サイトで公開される。 写真=SMエンター

181cmソン・チャンウィ私のキーも顔も曖昧(ビス)

(エックスポツニュースキム・ヒョンジョン記者)ビデオスター’俳優ソン・チャンウィが自分の外見の妄言を投擲する。 6日放送されるMBCエブリワンビデオスター」はユン・ダフン、イ・ソンジン、イ・サンフン、ソン・チャンウィ、ユジャンヨウンが出演するTMT特集尾に尾をかむツーマーチソントーカたち」で飾られる中で、俳優ソン・チャンウィが多彩な魅力を披露した。 この日ソン・チャンウィは私はキーも顔も曖昧である」と妄言をして出演者たちの非難を受けた。ソン・チャンウィは181cmのすらりとしたキーと温かい目鼻立ちで主婦のアイドルと呼ばれて多くの愛を受けている俳優だ。 ソン・チャンウィが自分の外見に自信のない姿を見せる、これ聞いていたイ・サンフンとユジャンヨウンは不合理だという反応を示した。 ソン・チャンウィは、自分が酒にとるとかむがある注射を公開した。普段ジェントルで知的なイメージとは異なり、取ると周りの人に愛情表現がとなる。続いてソン・チャンウィは男性のみ該当する注射と、一度はフラットヘッド監督の頭を噛んだと付け加えて笑いを誘発した。 ソン・チャンウィは全く映画王の男」でイ・ジュンギが演じたコンギル」駅を引き受けるところした。オーディションをよく見て内心期待をしたが、自分の大きな体格のために配役を引き受けるないようだ物足りなさを表わした。 ソン・チャンウィの多彩な魅力は、7月6日の夜8時30分、MBCエブリワンビデオスター’で会ってみることができる。 写真=MBCエブリワン

异性Xロコ、今日(4日)デュエット曲ラブ発売。甘いときめき

[ヘラルドPOP=チョンユンヒェ記者]俳優異性経過ラッパーロコのぎくしゃくデュエット曲がいよいよベールを脱ぐ。 ディンゴミュージックは、今日(4日)の午後6時、各種音源サイトを通じて異性経過ロコのデュエット曲ラブ(LOVE)」の音源とミュージックビデオを公開する。 異性経過に戻しロコベリーが作るデュエット音源シリーズの最初の主人公に団結した。二人は女優とラッパーという異例の組み合わせであり、芸能界大勢の出会いで音源発売前から音楽ファンたちの関心を一身に受けた。 ラブ(LOVE)」は、最近流行しているリルス音楽にぴったりな夏に似合う愛の歌だ。夏の夜の恋人との散歩で聞こえてくるそうなセミの音イントロをはじめと清涼なサウンドと心地よいメロディーがロコの歌詞と异性のやわらかい声と会ってぐつぐつときめきを伝える曲だ。 異性経過に戻しディンゴミュージック」縦ライブ」にも出演して新曲ラブ(LOVE)」の婉曲ライブを初公開する予定だと熱い呼応が期待される。 ディンゴミュージックはディンゴの代表音楽チャンネルで縦のライブ、露ライブ、キーリングボイスなどの音楽ライブやダンス、芸能など多彩なコンテンツを披露し、音楽ファンたちの全面的な支持を受けている。 一方、異性経過ロコのデュエット曲ラブ(LOVE)」の音源とミュージックビデオ、縦ライブ」は、本日(4日)の午後6時、各種音源サイトとディンゴミュージック公式YouTubeチャンネルで会ってみることができる。 [写真提供=ディンゴミュージック]

私たちは、氷をたくさん食べるから、どう?防弾少年団ジェイホップ、ラブリー可愛気性表情の演技の達人

防弾少年団ジェイホップ(BTS J-HOPE) 防弾少年団(BTS)ジェイホップが広告撮影ビハインド映像で愛らしい姿でファンを魅了した。 防弾少年団がモデルとして活躍中のコーウェイは2日、公式YouTubeチャンネルを通じて[COWAY x BTS]コーウェイ浄水器の選択討論会Making Film」の映像を公開した。 “私たちは氷をたくさん食べるから、どう?」防弾少年団ジェイホップ、ラブリー可愛気性表情の演技の達人」 公開された映像ではジェイホップは、様々な表情でセリフを何度も練習するなど、広告への情熱で目を引いた。明るい笑顔で明るく笑うジェイホップのラブリーな表情がファン心をときめかせた。 ジェイホップは私たちが氷をたくさん食べるから氷浄水器はどうですか?」というセリフを可愛くに表現し、見る人の目を離すことができなくなった。 “私たちは氷をたくさん食べるから、どう?」防弾少年団ジェイホップ、ラブリー可愛気性表情の演技の達人」 [embedded content] ▶[COWAY x BTS]コーウェイ浄水器の選択討論会Making Film、COWAY ムンワンシク記者([email protected]

アイユ-シャイニー-ジョンスンファン…スイートチューンイヒョンソク作詞家が選んだ上半期良い歌詞3線

1。シャイニーKiss Kiss」(Do not Call Me – The 7th Album/2021.2.22) 作詞:danke(lalala studio) 作曲:Benjamin Roberts、 Tido Nguyen、Stephan Lee Benson、Jeffrey Twumasi 編曲:Misunderstood 今から、私はあなたのまつげをセルよ、その震えを感じた後、ちょっとの短いダトウム最後にあなたの呼吸の速度を測定よ” 作詞をしたいと決心した瞬間から、常に直面しなければならない課題があると考えている。 どのようにすれば、より印象深い表現を作るか、どのような口調の話者がより魅力的な感じを与えるかのように。 おそらく列挙ザラザラ大勢だろうが、その中でも毎日のように私たちを苦しめるのは、どのようにすれば、同じ意味を別の方法で表現するか」ではないか。 愛して」や好き”という一般的な表現が使わによって響きを与える順が、必要以上に攻めてしまう以内陳腐になってしまってマから このような観点から、シャイニーのKiss Kiss」は、キスの瞬間を最もシャイニーに、高炉異色的清涼がまた同時に上手く表現した曲だと思う。 通常のような詩の繰り返しで内容が限定的に追加が設け的なサビでEyes nose lips”のような表現で拡張を成し遂げたのも舌を巻くほどの部分であった。 作写真を確認してみるもういつの間にかその名が慣れたdanke」の方が作詞を引き受けショトたよ。 通常私は作詞に参加したアルバムの他の収録曲も几帳面に探して見るほうなのに、danke」の方は、私がラブリーズの方々の見つけ行ってください」を引き受けて作詞した時から見てきたおなじみの(おそらく、一方的に一人)の方である。当時一緒に収録された曲である花占い」の歌詞が、まさにこの方の作品だった。 歌詞の中のディテール、だから具体的な表現を作成し滑らかに、誰よりも優れており、新方だと思う。まだ私は学ばなければならない部分が途方もなく多いなと感じている。 3。アイユエピローグ」(IU 5th AlbumLILAC」/2021.3.25) 作詞:アイユ(IU) 作曲:シムウンジ、スミン(SUMIN)、キム・スヨン、イムグムビ 編曲:シムウンジ、キム・スヨン この夜に何の未練がない私は深い眠りに耳を傾ける。どんな夢を見たのか聞かせてくれる日くるでしょう。聞き入れることですね?」 今年上半期中に歌詞が印象的だった歌を選んでほしいという話を聞いたとき、実は一つの曲ではなく、アルバム単位で答えたいと思った。 他でもないアイユ様」(この表現はイヒョンソク作詞家の要求をそのまま盛り込んだ表現である。尊敬する」作詞がので、この表現を書きたい)のLILAC」のアルバムがまさにその理由だったが、それもそのはず私はこのアルバムに収録された10曲のすべての歌詞が上半期最高の歌詞に引用されるに値すると感じたからだ。 まぶしいいただけるようきらびやかな別れの歌だったライラック」は、言うまでも無く、誰よりもおいしく」言語を活用したと思った」Coin」とオプ(Ah puh)」も素晴らしかった。 また、個人的には子供と私の海」の歌詞の最初の行は、2021年の最高の導入ブラ別名も遜色がない発想で表現だったと思う。 それにも私にとって最高の歌詞はLILIACアルバムの最後の収録曲エピローグ」であった。 歌詞の核は、歌手の声と口調、性格、そのメッセージを伝える媒介という点にあると考えている。 その意味で、エピローグ」はアイユ」というアーティストと人を、その人の昨日と今日、そして迫り来る明日を最も鮮明に描いた曲だと感じている。 子供の頃大切だった誰かの膝」を切ってカムルック眠りにつくことができたときを欠場していた彼が、カモ眠りに挙げられない自分だからこそよく育つ挨拶の夜手紙」が相手に向けた最善の愛の表現であった彼が、今では何の未練なく深い眠りに挙げましょうだと言う。 そしてどんな夢を見たのか一緒に話を分ける日が来るのを静かに笑って(話し手の顔を見ることはできませんが、ただ想像コンデ)所望している。これ美しい成長書士がどこもだろうか。 写真=スイートチューン-イダム-アンテナ-SM