ソ・イングク、今日(9日)イケメン党OST発売…熱演→歌唱一党百活躍

歌手兼俳優ソ・イングクが「イケメン党」OSTを歌う。様々なオンライン音源サイトを通じて発売される。作曲に参加した。君に言うよ/私のすべての世界があなたでいっぱいだと/いつもあなたの小さな光になってあげる/いつもあなたが笑うことができるように」など告白を込めた歌詞とソ・イングクの甘い声が合わさって激しい愛の感情をそのまま伝える予定だ。特に該当曲は7月30日に開催された2022ソ・イングクファンミーティング「夏(ル):HEART&LOVE」で先行公開して熱い呼応を得た。これに正式に出会った「君を愛してる」に対するファンたちの注目が集中する。曲「MY LOVE(FEAT. RAVI)(マイラブ)」で音源チャート1位はもちろん、収録曲「飽きない歌(BE MY MELODY)」までチャートインさせる底力を発揮した。久しぶりの本業復帰にファンの喜びを醸し出した中で「イケメン党」OSTに続く歌手ソ・イングクの姿にも期待感が加わる。パク・スムダン・ナム・ハンジュン(ソ・イングク分)が繰り広げる左忠ウドルミステリーコミック捜査劇で毎週月、火曜日の夜9時50分に放送される。 9日午前11時からイエス24、アラジン、ホットトラックスなどアルバム販売先を通じてフィジカルアルバムの予約販売が始まる。 写真=アエルミュージックイケメン党OSTを呼ぶ。ソ・イングクが歌唱したKBS 2TV月火ドラマイケメン党OST Part.6 あなたが好きで、9日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じて発売される。あなたが好き

ルーシー、17日初の正規アルバム「チャイルドフード」発売

[日刊スポーツイセビン] jpg?type=w540″>写真=ミスティックストーリー提供バンドルーシーが初の正規アルバムとしてカムバックする。ルーシーは9日、公式SNSを通じてシグネチャー映像を公開し、17日に初の正規アルバム「チャイルドフード」(Childhood)を発売すると明らかにした。公開された映像にはキッチハンタイポグラフィデザインに仕​​上がった「チャイルドフード」のロゴを中心にMP3プレーヤー、ドミノなどの小物が描かれている。これと共に「レッツプレイ」(Let’s PLAY)、「ルーシーアイランド」(LUCY ISLAND)、「フィルアワーチャイルドフード」(Feel our Childhood)、「位置カラー2ユーライク?」(Which color do you like?)、「白那タタ(HAKUNAMATATA)のようなメッセージが一緒に書かれており、ルーシーが披露する正規アルバムに対する疑問を高める。 「チャイルドフード」は、ルーシーがデビュー2年ぶりに披露する初の正規アルバムだ。これに関して所属事務所ミスティックストーリーは「今回のアルバムはルーシー元メンバーが作詞、作曲、歌唱に参加して完成度を高めた。また、新たな叙事詩とともに様々な試みを通じてメンバーたちの自由とエネルギーをそのまま盛り込むために努力した」と伝え、新報への期待感を極大化している。 「チャイルドフード」は来る17日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じて発売される。

完全体防弾少年団、トゥモローバイトゥゲザーとハイブジャパンオーディション出撃

type=w540″> [スポーツソウル|ジョン・ハウン記者]グローバルボーイズグループデビュープロジェクト「&AUDITION-The Howling-」(アン・オーディション-ザ・ハウリング-)第6話に特急応援団が登場する。アン・オーディション-ザ・ハウリング 6話同伴出演のニュースを明らかにした。両グループとも「完全体」出撃を予告し、グローバルKポップファンの関心が集中した。先に出演したENHYPEN、SEVENTEENに続き、防弾少年団とトゥモローバイトゥゲザーがバトンを受けただけで「ハイブレーベルズ」ならではの特急応援ラインナップを完成した。 ハウリング6話ではデビュー組と練習生15人がファイナルラウンドに行く最後の機会、「BTSミッション」競演を繰り広げる予定だ。 Kポップをリードするアーティストであり、練習生生活を送ってきた先輩である防弾少年団とトゥモローバイトゥゲザーがどんなアドバイスや応援を渡すか注目が集まる。 、多彩なキャラクター性まで備えたデビュー組と練習生たちで連日話題を集めている。 7月27日から8月3日まで日本のスポーティファイ「デイリーバイラルソンズ」チャートで8日連続1位を占め、デビュー前アーティストとして異例の記録を立てた。 5話が公開された8月6日には大韓民国SNSトレンドに「#andAUDITON」が上がるなどグローバル人気を立証した。 ‘table”個人ランキング発表’なしで、チーム別競演結果で集めた’&BALL’の達成率に応じて’ファイナルラウンド全員進出’あるいは’デビュームサン’が確定される。このように独特の競争システムはデビュー組と練習生たちの成長叙事詩を盛り込んでグローバルファン心をひきつけている。 13日に公開される「アン・オーディション-ザ・ハウリング-」第6話で確認することができる。 in Japan)で公開されています。ハイブレーベルズプラス公式YouTubeチャンネルで本編ビハインドコンテンツなどを確認することができ、毎週水曜日には日本テレビを通じて30分分のオーディション応援プログラム「&AUDITION-LIVE-」が放映される。 [email protected] 写真|ビッグヒットミュージック、ハイブレーベルズジャパン

ブラックピンク、ソウル→北米→ヨーロッパ→アジア大規模ツアー日程公開

ブラックピンクが大規模なワールドツアーの進行を確定した。のワールドツアー [BORN PINK] ポスターを掲載した。 10月15日と16日、ソウルを皮切りに北米ダラス、ヒューストン、アトランタ、ハミルトン、シカゴ、ニューアーク、ロサンゼルスでツアーを開く。 年末はヨーロッパだ。ロンドン、バルセロナ、ケルン、パリ、ベルリン、アムステルダムなどヨーロッパの都市を回って地元ファンに会うブラックピンクは来年1月から6月まではバンコク、香港、リヤド、アブダビ、クアラルンプール、ジャカルタ、高雄、マニラ、メルボルン、シドニー、オークランドアジア、オセアニア地域を探す。 YGエンターテインメントは「アリーナだけでなくスタジアムツアーを設計して企画した」とし、「各分野で最高のスタッフと最高の公演を作るために力を集めて努力している」と今回のツアーについて説明した。 BLACKPINKは「先行公開曲から正規アルバムそしてツアーのニュースまで相次いで伝えられて幸せだ」とし「私たちのブリンク(ファンダム名)にいつも感謝している。ファンを一日早く見たい」と伝えた。 BLACKPINKは8月19日午後1時、先行公開曲「Pink Venom」の音源とミュージックビデオを公開し、9月の正規アルバムとタイトル曲のミュージックビデオを公開する。 YGエンターテイメント

(女)子供たち、初のワールドツアー巡航中..美8都市公演成績

w540″> [ヘラルドPOP=キムナユル記者]グループ(女)の子供たちが初のワールドツアー中に米国8都市公演を成し遂げた。 時間)ロサンゼルスを皮切りに「2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME ( )I-DLE ]」の米州ツアーに突入した。シアトル、30日ダラス、8月1日ヒューストン、3日シカゴ、5日ニューヨーク、7日アトランタを最後に米国コンサートを成し遂げた。 メキシコシティ、モンテレー、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、東京、シンガポールなど全18地域を訪問する予定だ。女子)子供たちが初のワールドツアーの中で米国8都市公演を成し遂げた。子供たちは先月22日(現地時間)ロサンゼルスを皮切りに「2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME ( )I-DLE ]」

(女の子)子供たち、初のワールドツアー北米公演成績!南米書を開いていく [スポーツソウル|チョン・ハウン記者]グループ(女)の子供たち(ミヨン、ミンニー、ソヨン、ウギ、シューファ)が初のワールドツアーの中でアメリカの8都市公演を成し遂げた。を皮切りに「2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME ( )I-DLE ]」のアメリカツアーに突入した。ダラス、8月1日ヒューストン、3日シカゴ、5日ニューヨーク、7日アトランタを最後にアメリカコンサートを盛況裏に仕上げた。 )I-DLE WORLD TOUR [JUST ME ( )I-DLE ]’の幕を華やかに開いた(女)子どもたちは全世界の舞台でオープンを続けた。その後、グローバルファンと直接交感し、一緒にカラフルな思い出を作りました。 /09/0000872299_002_20220809092501905.jpg?type=w540″>アメリカのファンの熱い愛を確認した(女性)子供たちは10日、サンティアゴに続き、メキシコシティ、モンカルル、モンテレー、バンコクマニラ、東京、シンガポールなど合計18の地域を訪問する予定だ。犬地域1位、Kポップアルバム(K Pop Top Album)チャート11地域1位に名前を上げ、アメリカのビルボード「グローバル200」チャートで58位を記録した。また、ビルボードグローバル(Billboard Global Excl. U.S)チャートでタイトル曲「TOMBOY」は34位を占め、ミュージックビデオは1.5億ビューを記録する気炎を吐いた。 >写真|キューブエンターテイメント

グループ(女性)の子供たち(ミヨン、ミンニー、ソヨン、ウギ、シューファ)が、初のワールドツアー中に米国8都市公演を成し遂げた。子供たちは先月22日(現地時間)ロサンゼルスを皮切りに「2022(G)I-DLE WORLD TOUR

カードBM、本日(9日)ソロカムバック「限界のない姿を見せてあげる」 [8月88日]デジタルシングル「STRANGERS」の音源や音楽を映像で表現したビジュアライザーを公開する。約6ヶ月ぶりにソロでカムバックするビエムの今回のシングルには同名のタイトル曲と「Bad Intentions」など合計2曲が収められる。に向けた本能的な惹かれと同時に無知から来る恐怖、その境界の感情を込めた曲だ。ビエムは濃厚な音色と深いグルーブで見知らぬ歯との妙なテンションをスリル感に変えて聞く人々に感情の転移を起こす。 410/2022/08/09/0000886843_001_20220809085501599.jpg?type=w540″>カード(KARD) ビエム(BM)ビームは、この曲を通じて誰かを鮮明な二分法で判断するのではなく、相互矛盾する人間の様々な感情に基づいて誰かの行動がその意図とは異なる可能性があることを言おうとした。ではなくソロアーティストとしても自分の音楽世界をしっかりと構築してきた。感覚的なビートに重みのある低音で自由な音楽的試みを重ねながら、ビジュアル作業にも参加して多方面でスタイリッシュな芸術的力量を広げている。米国ワシントンで繰り広げられるカードの北米ツアー「2022 WILD KARD TOUR IN NORTH AMERICA」公演で新曲の舞台を公開し、活発な音楽活動を続けていく予定だ。 を通じて「STRANGERS」を直接紹介した。 -タイトル曲「STRANGERS」はどんな曲なのか。をお見せしたい準備した曲です。とても楽しくてセクシーな曲です。一目惚れしているが、少しは危険な感情を感じる、ときめきと不安を同時に感じさせる曲だと思います。アーティストBMが持つダイナミックで多様な部分をお見せしたかったです。する曲です。リフレッシュで様々なシンセとボーカル効果が調和した魅力的な曲です。熱く踊りたくなる曲です。生かしたことは初めてで、新鮮な経験でした。私が持っているアーティストとしての色をよく生かしたようで、ファンも私の新しい姿を見ることができ、不思議ながらも楽しんでいるようです。/image/410/2022/08/09/0000886843_002_20220809085501652.jpg?type=w540″>カード(KARD) ビエム(BM) 写真=DSPメディア-カード(KARD)のメンバーBMとソロアーティストとして/p>△ビエム=どうやらチーム活動をしながらチームに合った色を探し、複数の悩みと意見を取り合わせて最善に向かっていきます。一方、ソロとしてはまた、私がチーム活動でお見せできなかったアイデアや姿をお見せできます。 KARD活動も個人活動もどちらもいつも多彩に、アーティストとして限界のない姿をお見せしたいです。ビエム=今は私がアーティストとしてできること、やりたいことがあまりにも多いです。だからむしろ大衆に刻印されたいことには確かに答えにくいですが、明らかなのは私がアーティストとして様々なことをこなせるということを証明したいということです。個人の曲作業は絶えずやっていますので、今後とも多くのご期待お願い致します。ここでさらに発展した姿だけをお見せします。を熱く楽しむことができるようにする予定です! -今後の活動計画は。先ほど申し上げただけに、より良い曲をたくさん用意しておいたので、ずっと見守っていただければ良い姿をお見せします! KARD BM、そしてソロアーティストBMをいつも愛してくれてサポートしてくれてありがとう。送ってくださった応援と愛だけずっといい音楽でお返ししますから、ぜひ一緒にしてください。今回のアルバムもたくさん聴いてくれて、より大きなプロジェクトも準備中だから期待たくさんしてください!ビエムは9日、正午全世界の主要音源プラットフォームを通じてデジタルシングル「STRANGERS」の音源と音楽を映像で表現したビジュアライザーを公開する。約6ヶ月で

韓国愛するニューホーフクラブコナングレー、一山の夜熱く染め

type=w540″> [スポーツソウル|キム・ミンジ記者]「ハウス・オブ・ワンダー」が音楽フェスティバルに披露した観客にダンビーのような公演をプレゼントした。で舞台上がったイギリス出身の3人組バンドニューホープクラブ(New Hope Club)とZ世代代表ポップスター・コナン・グレー(Conan Gray)が週末の夜を熱くした。 クラブは、暑さに疲れた観客をなだめるような清涼な音色と涼しいバンドサウンドで舞台を飾った。彼らはヒット曲「メディソン(Medicine)」で第4来韓公演の砲門を開いた。ヒット曲に観客の歓声があがると、最近発売した「ゲッティングベッター(Getting Better)」で熱気を加えた。準備した。来る17日発売を控えた未公開シングル「Call Me A Quitter(Call Me A Quitter)」と「ワットエバー(Whatever)」を含めて未発売5曲を先にライブで披露した。続いてビートルズ(The Beatles)の「サムイン」(Something)カバーソングと別のヒット曲「Worse」、「フィックスド(Fixed)」などで舞台を続けて会場を熱くした。

ジコ→キリボーイ、ミュージックフェスティバル「ハウス・オブ・ワンダー」成績

ミュージックフェスティバル「ハウス・オブ・ワンダー」が盛況のうちに終わった。 「ハウス・オブ・ワンダー」が盛況のうちに終わったと明らかにした。彼らによると、2日間公演会場を訪れた観覧客は暫定集計値で約1万8千人に達する。国内外の最優秀ミュージシャンたちが舞台に立った。 「最初に来韓した。 >デビュー初めからグローバル市場の注目を集めるフィウォンハーモニー、トレジャーなど大勢ボーイズグループまで多彩な舞台を広げた。ニューホープクラブ、ジョン・ケイらは、他のアーティストの公演を見るために舞台に上がらない日でも、観覧客として公演会場を再度訪ねてきて雰囲気を一層引き立たせた。アーティストラインナップだけでなく異色的な観覧経験をプレゼントした点も目立った。野外空間で主に開かれたフェスティバルの公式を破って膨大な規模の室内公演会場で開催され、観覧客は真夏の暑さと大雨にもエアコンが稼働する室内で快適に公演を楽しむことができた。高い層高の会場でフルバンドを動員したアーティストたちの舞台音響を完全に感じることができたという点も観客たちの呼応を得た。 また、ワンダーウォールは、様々な国内外のアーティストと共に様々なIPサービスを披露してきたノウハウで、アーティストとコラボレーションした展示物や商品を準備し、多彩な楽しみ方を提供した。 ワンダーウォール運営するノーマスキム・ヨンジュン代表は「ワンダーウォールが初めて披露するフェスティバル「ハウスオブワンダー」に忘れられない舞台をプレゼントしてくれたアーティストたちと会場満載の観客に感謝の言葉を伝える」とし「今後もワンダーウォールは今後も総合アーティストIPプラットフォームとして、多くの人が芸術に簡単に触れることができるように、アーティストと大衆が出会う様々なサービスを披露するだろう」と伝えた。盛況のうちに終わった。ワンダーウォール側は去る6日、7日両日間京畿道一山キンテックス第2展示館7,8ホールで開かれた「ハウスオブワンダー」が盛況裏に終えたと明らかにした。彼らによると、2日間ボール