ガールズグループアイブが5日午後、ソウル龍山区ブルースクエアで行われた2回目のシングル「LOVE DIVE」発売記念ショーケースで新曲を披露している。今回のアルバムにはタイトル曲「LOVE DIVE」と「Royal」の2曲が収録されている。/2022.04.05/写真=イ・ドンフン[email protected]大勢ガールズグループアイブが新曲「LOVE DIVE」でカムバックと同時にK-POPレーダーミュージックビデオ週間チャート1位を占めた。レーダー15週間集計期間中、なんと4092万ビューの視聴回数を見せて最高の勢いガールズグループダウン記録を誇った。なんと1.5倍を超える成長を成し遂げたわけだ。 9.2%、インド8.5%、ベトナム8.4%、インドネシア7.4%の順に集計され、アイブのグローバル人気を確認することができた。できない記録」とし「国内と海外の両方でしっかりとした人気を得た大勢のガールズグループ」と伝えた。

また、今週のK-POPレーダーミュージックビデオチャートでは、BIGBANGの「春夏秋冬」が2位、クォン・ウンビの新曲「Glitch」が8位に新規進入した。 K-POPレーダーのミュージックビデオチャートは、K-POPレーダーのウェブサイトで確認できます。

今回の14週目の週間ファンダムチャートでは、グループEXOのメンバーベクヒョンがTwitterチャートでなんと13階段上昇して9位に入った。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!