>バンド「ウォーキングアフターユー」が13日午後、ソウル江南区ハンカフェで行われた10周年懇談会でポーズを取っている。ヘイン、アヒョン、ハンギョム、サニーで構成された4人組女性バンドグループ「ウォーキングアフターユー」は2014年EPアルバム「Unleash…」でデビュー以来、2017年エマーゲンジャコリアで優勝を収め、海外ツアー中心に公演している。/2022.04.13/写真=イ・ドンフンphotoguy @女性4人組バンドウォーキングアフターユーが息を呑むように10年を走ってきた。彼らは今後20周年のためにもっと一生懸命活動する予定だ

ワーキングアフターユーは13日午後ソウル江南区善陵にした公演場で新しいアルバム発売および10周年を記念した懇談会を行った。

ワーキングアフターユーは4人組の女性バンドグループで2014年EPアルバム「Unleash…」でデビューした。以後、2017年にエマゲンジャコリアで優勝を収め、海外ツアー中心に公演している。

彼らは今回、新しいEP「こんにちは」を発売した。強烈なバンドサウンドとクールなボーカルの高音がリスナーたちの耳をひきつける。タイトル曲「グッドバイセッドデイズ」は、戦争と新種コロナウイルス感染症で大変な時期を克服してみようという意味を込めた。

今回の活動前、ウォーキングアフターユーは新しい所属事務所と契約し、様々な活動を予告した。アヒョンは「私たちがインディーシーンにもあったし、今メインストリームにもある。もっとコミュニケーションのために会社と契約した」と言葉を開いた。

.net/image/108/2022/04/13/0003044229_002_20220413151503081.jpg?type=w540″>バンド「ウォーキングアフターユー」が13日午後、ソウル江南区のカフェで行われた10周年。ヘイン、アヒョン、ハンギョム、サニーで構成された4人組女性バンドグループ「ウォーキングアフターユー」は2014年EPアルバム「Unleash…」でデビュー以来、2017年エマーゲンジャコリアで優勝を収め、海外ツアー中心に公演している。/2022.04.13/写真=イ・ドンフン[email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!