“>

[ヘラルド経済=ソ・ビョンギ先任記者]’第4世代リーダー’トゥモローバイトゥゲザーが先週の文量自体記録をもう一度更新して’ミリオンセラー’誕生を予告した。

30日アルバムディストリビューターYG PLUSによると、トゥモローバイトゥゲザー(スビン、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン、ヒューニングカイ)ミニ4集「minisode 2:Thursday’s Child」の予約注文量が29日基準で144万7千枚を超えた。新しいアルバムの国内外の予約注文量は予約販売開始6日ぶりに81万6千枚を超え、15日ぶりに144万7千枚を突破した。これでトゥモローバイトゥゲザーがデビュー後初めて「ミリオンセラー(シングルアルバム販売量100万枚突破)」を達成できると期待される。

ある正規2集「混沌の場:FREEZE」の予約注文量(70万枚)の2倍を超える数値を記録したトゥモローバイトゥゲザーは、もう一度アルバム予約注文自体最高記録を作成、「キャリアハイ」を予告している

トゥモローバイトゥゲザーが来る5月9日発表する「minisode 2: Thursday’s Child」は「夢の章」と「混沌の章」に続き、次のシリーズに進む前の話で、初めて別れを経験した後に感じる少年の複合的な感情、そしてこれを通じて自分と自分を取り巻く世界をもう少し知っていく少年の姿を描く。彼らはこれまで見られなかった強烈でダークなオーラのコンセプトフォトを公開し、新報とタイトル曲に対する期待感を高めている。今年5月1日にはトラックリストが公開される予定だ。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!