グループメロマンスの新しいアルバムハイライトメドレーが公開された。

公開された映像の中にはタイトル曲「招待」をはじめ、「君と」、「夢のワルツ」、「Cherish」、「一緒に理由」のハイライト部分を披露するチョン・ドンファン、キム・ミンソクの姿が盛り込まれた。

タイトル’招待’はキム・ミンソクの甘いボイスとときめきいっぱいの歌詞が垣間見える曲でメロマンス票’春キャレル’の誕生を予感させる。続いて’君と’、’夢のワルツ’、’一緒になんの理由’まで暖かくときめきがいっぱいの曲で構成され、正式発売に期待感を加える。特にチョン・ドンファンのピアノ演奏曲である「Cherish」のフルバージョンにも気になる。 「挨拶」など多様な曲で音楽ファンに着実な愛を受けている。他にもドラマ「社内フィット」、「ミスター・シャンシャイン」、「ユミの細胞たち」、「今回は初めてだ」など多数のOST作業に参加して音楽活動を続けている。

ロマンスは5月3日午後6時、新しいミニアルバム「招待」でカムバックする。

写真=アビスカンパニー

が公開された。所属事務所アビスカンパニーは去る1日公式SNSチャンネルを通じてメロマンス新アルバム招待のハイライトメドレー映像を公開した。公開されたヤング

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!