グループENHYPENが日本オリコン週間合算シングルランキングで1位を占め、「グローバルK-ポップライジングスター」の地位を誇った。によると、ENHYPEN(ガーデン、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフン、サンウ、ニッキー)が去る3日、日本で発売した2回目のシングル「DIMENSION:閃光」(ディメンション:センコウ)が5月16日付(集計期間5月2~8日)オリコン週間合算シングルランキングで321,907ポイントを獲得して頂上に上がった。このシングルはまた、12日に発表されたデイリーシングルチャートで3,779枚の日間販売量で逆走し、1位を奪還した。ポイントで順位をつけるチャートで、ENHYPENは昨年7月に発表したデビューシングル「BORDER:儚い」(ボーダー:ハカナイ)でも該当チャートトップに上がったことがある。

ENHYPENはこれに先立ち2回目のシングル発売直後、オリコンデイリーシングルチャートで8日連続1位を維持、自主最長チャートである新記録を達成した後、5月16日者(集計期間5月2~8日)週間チャートでも1位を占めて日本発表デビューシングルと2回目のシングルを連続で発売直後、オリコン週間シングルチャートトップに載せた史上初の海外男性アーティストになった。ディメンション:センコウ)には昨年4月に国内で発表されたミニ2集「BORDER:CARNIVAL」のタイトル曲「Drunk-Dazed」と同年10月に発表された正規1集「DIMENSION:DILEMMA」のタイトル曲「Tamed-Dashed’の日本語版、2番目の日本オリジナル曲「Always」など計3曲が収録された。/[email protected]

[写真] ビリーフラップ

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!