少女時代ヒョヨン(HYO、SMエンターテイメント所属)が初のミニアルバムタイトル曲「DEEP」(ディープ)で魅惑的な「スパイダーウーマン」に変身する。

ヒョヨンの新曲「DEEP」は、お互いに噛み合う関係の中で、ますます深く絡み合っていくギリギリな感情を狩りを狙う捕食者の探索前に例えたEDMジャンルダンス曲だ。

特に今回の「DEEP」ステージ’で呼吸を合わせたダンスクルー’ホリバン’のリーダーハニージェイが製作に参加、クモの巣を突き抜けて出てくる姿を形象化した振り付けなどで曲のカリスマを倍加させてヒョヨンの独歩的な’パフォーマンスクイーン’面貌に会うことに十分だ。

一方、ヒョヨンの最初のミニアルバム「DEEP」は様々な魅力のエレクトロニックジャンル全7曲が収められており、5月16日アルバムでも発売される。 (写真=SM提供)

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!