デイリー=カン・ダユン記者]歌手ハ・ヒョンサンが魔法とも同じだったその時、私たちの話を歌う。 the moment of love)」発売した。

新しいシングル「リビングザモーメントオブラブ(Living the moment of love)」は、12月に発売した3回目のEP「キャリブレート(Calibrate)」以降、約5ヶ月ぶり​​に発表するシーンより。あまり変わらない日常で感じた愛をハ・ヒョンサンだけの感性で描き、タイトル曲「マジック(MAGIC)」と収録曲「夜散歩」の2つのトラックで構成された。

・作曲・編曲に参加し、それだけの独歩的な色彩を溶かした。ドラムからギター、ベース、ピアノ、シンセサイザーに至る豊かなバンドサウンドで一層深くなった音楽の世界を広げた。
/30/202205301504612898_2_20220530180103160.jpg?type=w540″>
タイトル曲「マジック(MAGIC)」は魔法とも同じだったあの時、私たちの物語を明るく軽快なアップテンポサウンドでほぐした。自由奔放な魅力のギターリズムの上に「過去私たちその時が大切だったか/魔法に陥ったような思い出があったか」という歌詞が深い印象を残す。ハ・ヒョンサンは刹那の美しさを愛で解き放ち、リスナーたちに魔法のような瞬間をプレゼントした。ドローイングと絶妙に調和したスタートが吸引力強い展開を導き、アコースティック・エレクトロニック・ギターリズムの組み合わせがハ・ヒョンサンの感性ボーカルと完璧な和を成し、自由奔放な雰囲気を完成した。

二人の目を輝く少年の姿と「こんにちは私たちその時が最後だったのか」という歌詞がかみ合って、その時その純粋な瞬間を思い出させる。

▲以下下現象「マジック(MAGIC)」最後だった
二人の目に満ちていた愛の歌が
過去私たちその時が大切だったか
魔法に陥ったようだった思い出があったか

凍ったカーテンさえも
私あなたを考えると
一気に溶けてしまい

I feel the love 瞬間を抱いていて
その時代の中の私はもう無い
魔法に留まる

回って見ればその時が大切だったのか
小さなことにも笑いかけた日々があったか

凍った空さえも
自分を考えると
一気に溶けて

I feel the love 瞬間を抱いていて
その時代の中に私がこれ以上ない
魔法に留まる

I feel the love 無限に注がれる
雨の中を迷っても
大丈夫なほど
恋に落ちる

Bye bye my love私たちが一緒にいた
その時代の中の私がもういないのに

I feel the love 空を飛んでいる
君私を抱きしめたら
I feel the love 瞬間を飛んでいる
あなたを抱きしめれば

Everyday oh every time you’re in me
Whole new days begin
When you’re with me
Cause you bring out, the best of me
Everyday oh every time, you’re in me

[写真=ハ・ヒョンサン’マジック(MAGIC)’ミュージックビデオ]

>

(カン・ダユン記者) [email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!