財源(株)

約3年ぶりに再開された歌手ソン・シギョンのコンサート「祝賀」が観客の熱い反応の中で盛況裏に終わった。

チャムシル総合運動場補助競技場で開催された2022ソン・シギョンコンサート「祝賀」には約3万人のファンが出席した。

物語を直接紹介し、久しぶりに対面するようになった多くのファンとコミュニケーションをとって呼吸する時間を持った。ソン・シギョンは引き続き「And We Go」をはじめ、「君のすべての瞬間」「いいだろう」「君は私の春だ」「喜在」「街で」「君は感動だった」などヒット曲を次々とプレゼントした。また、チョン・ソクソクの「アロハ」、イム・チャンジョンの「焼酎一杯」など、他の歌手のカバーステージでも注目を集めました。

披露で大きな笑いと歓声を引き出して、「この時代最高のダンス曲」である「笑顔天使」を披露し、観客を熱狂させた。意外なダンスの実力を誇ったソン・シギョンは、今回はSEVENTEENの「非常にNICE」まで挑戦し、皆を驚かせた。 「祝賀」のために約152時間ダンス練習をしたというソン・シギョンは、「反転カルグムム」も繰り広げた。皆さんがどれくらい私にとって重要な存在なのか悟った。歌手として愛されるのが幸せなのか分かった」と所感を伝えた。去る27日から29日まで計3日間ソウル蚕室総合運動場補助競技場で開催された2022ソン・シギョンコンサート「祝賀」には

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!