p> [ニュースエンパク・ユル記者]ヒョジンチョイが生涯初のオンラインファンミーティングを盛況裏に終えた。を開催、デビュー後初めてファンと公式な出会いを持った。この席には、ヒョジンチョイのためにエムネット「ストリートウーマンファイター」(以下「スウファ」)WANTチームクルーだったダンサーモアナがMCで出撃、義理を誇示した。

を進めて「スウファ」を通じて話題になった自分だけのリーダーシップ秘訣を特別公開した。

「2022/05/31/202205310809171910_2_20220531081207868.jpg?type=w540″>より他の人の話を一言ずつ聞いてくれればいいと思う。お互いに先を見て主張すれば誰が何を言うのか分からない」と話した。続いて「一歩後退してどんな人なのか把握する時間を持つのが良いようだ」と付け加え、それだけのリーダーシップ秘訣を伝えた。’国民姉さん’という愛称を得たヒョジンチョイは以外にも真正性のある態度でファンの話を読み、それに合った現実的な相談をして感動をプレゼントした。

を作った。独特の率直ながらも毛深い口談で大きな笑いを与え、モアナと作り出すケミストリーが見る人々に愉快さをプレゼントした。コレオグラフィー、オム・ジョンファ「ドリーマー」(DREAMER)振り付け練習映像、親友ホヤと一緒にしたMnet「ヒッダーステージ」ステージ映像、視線強奪リアクションで話題になったPSYの曲「Daddy」(DADDY)カバー映像など今のヒョジンチョイがあるまで決定的な役割をした振り付け映像を一緒に振り返って公開されなかったビハインドストーリーを大挙公開して興味を刺激したりもした。私を愛してくれて応援してくれる方々本当に感謝している。疲れているたびに起こることができるように助けてくれる(ファン)方のおかげで、今日一日も楽しく仕上げることができるようだ。本当に感謝いたします」と感想を伝えた。の専門家で構成された多様なクリエイターと協力していくクリエイターテックプラットフォームだ。 (写真=ビック提供)

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!