ホーム「The Story」(写真=コネクトエンターテイメント提供) [email protected] 31日のリアルタイム音楽チャートハンターチャートによると、カンダニエルの初の正規アルバム「The Story」は発売初週販売量(初動)31万6630枚を記録した。前作のミニアルバム「イエロー(YELLOW)」を超える数値だ。

「ザ・ストーリー」はカン・ダニエルが13ヶ月ぶりに発売する新しいアルバムであり、ソロアーティストとして発表する初の正規だ。収録された10曲すべてカン・ダニエルが直接作詞に参加した。

また、今回のアルバムは国内外の音源チャートでも好成績を収めた。タイトル曲「アップサイドダウン(Upside Down)」は、発売当日の主要音源サイトリアルタイムチャートで1位を記録し、アルバムに収録された10曲ともに上位圏にランクされる「綱引き」現象が現れた。日本、インド、香港、台湾、オーストラリアなど20カ国以上のiTunesアルバムチャートでも1位または首脳圏に上がった。

「アップサイドダウン」ミュージックビデオは公開10時間で1000万ビューを突破し、自ら記録を更新した。現在は2000万ビューをふんだんに渡した。

前に、カン・ダニエルはタイトル曲の他にも3本のトラックビデオを制作して公開した。発売前のティーザー映像でのみ公開されたトラックビデオは、それぞれフルバージョンを順次公開する予定だ。

一方、カン・ダニエルは2019年ソロ活動を始めて以来、自分だけの音楽的色を訪ねる旅を踏んだ。デビューアルバム「カラー・オン・ミ(color on me)」と3本のカラーシリーズ「サイアン(CYAN)」、「マゼンタ(MAGENTA)」、「イエロー(YELLOW)」に続くストーリーテリングを披露した。

ソウル=ニューシス]チャン・インヨンインターン記者=カン・ダニエルのアルバムパワーがもう一度証明された。 31日リアルタイム音楽チャートハンターチャートによると、カン・ダニエルの初の正規アルバム「The Story」は発売初週販売量(初動)31万

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!