> [スポーツ朝鮮ムン・ジヨン記者]グループSEVENTEEN(エスクンス、チョンハン、ジョシュア、ジュン、ホシ、ウォン、ウジ、ディエイト、ミンギュ、ドギョム、スングァン、バーノン、ディノ)が「人気歌謡」を最後に正規4集活動を仕上げた。セブンティーンは去る5日に放送されたSBS「人気歌謡」を最後に正規4集「Face the Sun」(フェイス・ザ・サン)のタイトル曲「HOT」(ホット)公式活動を終えた。最終的に’太陽’になるという強い意志を込めたタイトル曲’HOT’で活動したセブンティーンは強烈なカルグムムを通じてセブンティーンだけの魅力を発散した。

としてもう一度’キャリアハイ’

セブンティーンは国内各種アルバムチャートを’オールキル’して強力なレコードパワーを立証した。正規4集『Face the Sun』は、ハンター週間アルバムチャート(2022.05.23~2022.05.29集計基準)に続き、5月の月刊アルバムチャートでも1位を席巻した。集計基準)アルバムチャートと小売店アルバムチャート1位、タイトル曲「HOT」はBGMチャート1位を占め、3冠王に上がった。そして前作ミニ9集「Attacca」(アタカ)の初動販売量(発売後1週間のアルバム販売量)をたった一日で超えた。この勢いを集めて「Face the Sun」は初動販売量206万7,769枚を記録、初動「ダブルミリオンセラー」(販売量200万枚以上)タイトルを収め、今年発売されたアルバムの中で初動販売量最高記録を達成した。/p>

セブンティーンは、世界に唯一かつ莫大な影響力を及ぼす「太陽」のような存在になるという野心を率直に込めた新報で新記録を立てた。特にK-POP史上アルバム発売初日100万枚以上の販売量を記録し、初動「ダブルミリオンセラー」を達成したアーティストは防弾少年団とセブンティーンだけだ。

▶あなたは知らないその人が隠している秘密

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!