歌手ウォンホ(WONHO)が新しいアルバムで華やかなカーニバルの始まりを知らせる。

ウォンホは6月13日午後6時、各種音源サイトを通じて3番目のミニアルバム「ファサード(FACADE)」を発売し、グローバルファンのそばに華やかに戻ってくる。

ウォンホが全曲作詞、作曲に参加した新しいアルバム「ファサード」はカーニバルの中で行われる様々な感情を例えて解放したアルバムだ。祭りの中の様々な気分がジェットコースターに乗って緊急した墜落するように、カルーセルに乗ってしばらく現実を忘れて新しい世界を見るように広がるパレードの中の様々な感情を込めた。

タイトル曲「CRAZY」は「ファサード」を鮮明に見せるアルバムの中心となる歌だ。エネルギーが爆発するような多様な編曲構成とグルーブなドラムやベースラインが印象的な同時に変化無双でメロディカルなボーカルラインの調和が際立つファンキーなダンス曲だ。

特に最初の曲「イントロ:9AM(INTRO:9AM)」はカーニバルの始まりを知らせる時間を、最後の曲である「アウトトロ:9PM(OUTRO:9PM)」はカーニバルの終了を知らせる時間の意味を込めて構成して聞く楽しさを加えた。

この他にも、円弧のボーカルが染み込んでいるような感情を吹き込むポップスタイルの曲「クローズ(CLOSE)」、美しい冬の姿を歌に込めた「ホワイトミラクル(White Miracle)」の韓国語バージョンこの収録され、さらに幅広くなった円弧の音楽スペクトルを確認することができる。

「クレイジー」ミュージックビデオも音源とともに同時オープンされる。ミュージックビデオには深いダンスの世界に陥り、狂ったダンサーになっていく円弧の姿が込められる。ここに感覚的な映像演出と華やかなパフォーマンスが加わり、グローバルファンを目立たなくする展望だ。 (写真=ハイラインエンターテイメント提供)

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!