.pstatic.net/image/629/2022/06/12/202219681655014534_20220612153702314.jpg?type=w540″>’2021 TMA’でグループエイティズが華麗なステージを繰り広げる/ザファクトDB

8人組人気ボーイズグループエイティズが日本での初の単独コンサートを全席完売させ、いわゆる「チケットパワー」を誇示した。

来る7月16~ 18日、日本の横浜西区に位置する「ピアアリーナMM」で開かれるエイティズの初の単独コンサート「ザ・フェローシップ:ビギニング・オブ・ディ・エンド・イン・ジャパン」が前売り開始とともに全席完売を記録した。

<エイティズの所属事務所KQエンターテインメントは12日、「エイティズの初の日本単独コンサート「ザ・フェローシップ:ビギニング・オブ・ディ・エンド・イン・ジャパン」が3回とも全席完売で現地での熱い関心を立証した」と明らかにした。昨年1月、ソウル公演を皮切りに米国5都市とヨーロッパ5カ国で「2022ワールドアリーナツアー」を行ったエイティズは、公演ごとに売り切れ行進を続けて約15万人のファンと会った。

特に先月25日、2番目の日本ミニアルバム「ビヨンド:ゼロ(BEYOND:ZERO)」を発売した後、オリコン週間アルバムチャート(集計期間5月23~29日)で2位を記録、同期間中、CD JAPAN週間アルバムランキング1位、ラインミュージック週間アルバムチャート2位、そしてビルボードジャパントップアルバムセールスチャート2位など、複数のチャート上位圏に名前を上げ、日本国内の人気が急流に乗っている。

先月25日アルバム「ビヨンド:ゼロ(BEYOND:ZERO)」がオリコン週間アルバムチャート2位を記録した。/KQエンターテインメント

このような熱い反応に対して所属事務所の関係者は「日本で自己最高記録を更新して意味のある歩みを続ける中、今回の日本初の単独コンサートに対する現地ファンの期待感が高まっている」と説明

エイティズは今回の公演で2番目の日本ミニアルバムのタイトル曲「ロッキー(ROCKY)」を含む新曲とヒット曲のステージをプレゼントする計画だ。

一方、エイティズは先月30日から去る6日まで行った「ファン&スター」6月の最初の週のポスターランキング投票で170万3663票を得た。

「ファン&スター」側はポスターランキングで15週連続1位に上がって名誉の殿堂に上がった。第4世代アイドルの中で独歩的なファンダムを形成している状況」と説明した。

待ちます。
▶カカオトーク:「ザファクト情報提供」検索
▶電子メール:[email protected]
▶ニュースホームページ:http://talk.tf.co.kr/bbs/report/write

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!