BTS、SEVENTEEN、EXOが今年6月のトップ3ボーイグループに選ばれました!

韓国研究所は最近、最新のブランド評判ランキングで主要な男性アイドルグループとしてのBTS、SEVENTEEN、EXO。

ランキングは、消費者の参加、メディア、コミュニケーション、コミュニティのインデックスに基づいています。具体的には、研究所は5月11日から6月11日までの多数のボーイグループから膨大な65,651,158のデータを抽出しました。

#1 BTS

49か月連続でリストを支配するのは他にありません。世界的に驚異的なボーイグループ、防弾少年団。セプテットは、11,581,981という驚異的なブランドレピュテーションインデックスでリードを維持することができました。

グループのキーワード分析の上位フレーズには、最近リリースされたアンソロジーアルバム「Proof」、愛するファン「ARMY、 」と「ホワイトハウス」への訪問。 「出現する」、「解放する」、「訪問する」などの単語も同様に、それらの最高ランクの関連用語として存在します。

#2 SEVENTEEN

2番目に登る場所は自作のボーイグループ、SEVENTEENです。 5月27日に4枚目のフルアルバムFACETHESUNでカムバックした強力なアイドルグループは、先月からスコアが144.88%も大幅に増加しました。今年の6月、彼らは5,823,248のスコアでリストに上がることができました。

#3 EXO

今月、人気のボーイグループEXOが3位になり、ブランド評判指数は2,916,453。彼らは今年6月に高ランクを獲得するためにスコアの38.25パーセントの上昇を達成しました。

一方、トップ10を完了するのは、BIGBANG、NCT、MONSTA X、ASTRO、THE BOYZ、TXT、BTOBです。

今月のトップ30に入った他のK-Popボーイグループをチェックしてください:

#11スーパージュニア

#12 SHINee

#13 WINNER

#14 Stray Kids

#15 TREASURE

#16 GOT7

#17 NU’EST

#18 VIXX

#19 2PM

#20 Wanna One

#21 ATEEZ

#22 ENHYPEN

#23 Ciipher

#24 SF9

#25 TNX

#26 SF9

#27 INFINITE

#28ゴールデンチャイルド

#29ハイライト

#30ペンタゴン

出典: Celuv Media

写真提供者:HYBEラベル| SMエンターテインメント

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!