グループApink(Apink)がパクチョロン、ユン・ボミで構成された新しいユニット「春春」を披露する。 「この来る7月初アルバム発売を確定した」とし、「Apink初ユニットアルバム発売であるだけに、新しい魅力と完成度の高い音楽でファンに会うために準備に完売しているので、多くの期待をお願いする」と明らかにした。 >

エイピンクがデビュー11年ぶりに初めて披露するユニットグループ「春春」はパク・チョロンとユン・ボミで構成された組み合わせで、チーム名は二人の名前でそれぞれ一人ずつを合わせて組み合わせた。アルバム内収録曲や公演のためのワンタイムコンビネーションではない本格ユニットアルバム発売はエイピンク内初めてさらに注目が集中されている。 Mr.Chu’、’ノノノ(NoNoNo)’、’ダンダラム(Dumhdurum)’など数多くのメガヒット曲を誕生させ、大衆から大きな愛を受けている’Kポップ代表ガールグループ’だ。 2月に発表したデビュー10周年記念スペシャルアルバム「HORN」を通じて「自体最高」初動記録を更新し、活動曲「ジレマ(Dilemma)」で音楽放送1位を占めるなど、依然として強力なガールズグループの底力この中でパク・チョロンとユン・ボミはそれぞれ多数のドラマを通じて演技活動を披露することに続き、数多くの芸能出演、ファッションマガジンと広告撮影など多様な分野をめぐる混乱して旺盛な活動を披露したことがある。かつて「万能石」の存在感で注目されてきた彼らが今回のユニット活動を通じて、またどんな風変わりな変身と新しい音楽で魅力を広げて見えるか、すでにKポップファンの熱い関心が集まっている。

エンターテイメント提供]

(カン・ダユン記者[email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!