「マルーンファイブ(Maroon 5)」の来韓公演が3年9ヶ月ぶりに確定した。コンサートが開かれる。

今回の舞台は2019年2月正規6集「レッドフィルブルース」発売記念来韓公演以後コロナ19(COVID-19)が終わった「エンデミック」以後初の来韓公演だ。

ソウル訪問に先立ち、マルーンファイブは11月28日シンガポールで公演をした後、12月4日東京、6日大阪、8日マニラ、10日バンコクにツアーを続ける予定だ。 > 予告しながら旭日文様を連想させるデザインを使って国内音楽ファンの間で空縮を買ったりした。案内文の背景には日本帝国主義の象徴である旭日旗文様が使われた。真ん中の円を中心に日差しが四方に広がる形状だ。インスタグラムに上がってきたポスターには旭日旗が描かれていなかった。ムーディダ””3年ぶりの来韓だからソルリョンデ旭日旗見て気分だけ傷ついた””アジアに来たら気を付けなければならないのではないか”などの反応を見せた。

この3年9ヶ月ぶりに確定した。 1日(現地時間)マルーンファイブのホームページによると、来る11月30日ソウル高尺スカイドームでマルーンファイブワールドツアーソウルコンサートが開かれる。今回

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!