グループウィナー/写真=YGエンターテイメント提供
グループWINNERがメンバー間の親切な友情、会社に対する信頼をもとにYGエンターテインメントと再契約を締結することになったと明らかにした。イ・スンフン)は5日午前、ソウル麻浦区合政洞YGエンターテイメント社屋でミニ4集「ホリデー」発売記念記者懇談会を開催した。進行はキム・ファンアナウンサーが引き受けた。この日関連の質問が出るとカン・スンユンは「最も大きいのはWINNER 4人が一緒にすることだった。そこにフォーカスを合わせたのが最も大きかった」と答えた。彼らとの相乗効果が私たちにとっては快適な状況」としながら「あなたのメンバーが一歩を夢見ていて、今手足がよく合うスタッフたちと仕事ができれば今後もウィナーが幸せに活動できるのではないかと思った。そのように口が集まったのが終着点だった。自然に再契約をすることになった”と明らかにした。彼は「練習生の時から10年を一緒にした。まだ見つめても笑いがあり、顔だけ見ても幸せだ。 >

それで「その底を作ってくれたのは会社だと思う。会社との強力な信頼をもとに良い結果を生み出したようだ。付け加えた。

ウィナーのミニ4集「ホリデー」はこの日午後6時に発売される。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!