w540″>

[OSEN=ジミンギョン記者] グループアイブ(IVE)が日本フジテレビ’バーチャルアドベンチャーアイランド2022’テーマソング主人公に抜擢された。

アイブチャン・ウォンヨン、リーズ、イ・ソ)は来る8月11日からフジテレビで行われる仮想空間イベント「バーチャル冒険アイランド2022」のテーマソング主人公として確定した。

「バーチャルアドベンチャーアイランド2022」テーマソングでは、韓国でヒットしたアイブ「ELEVEN(イレブン)」の日本語版が決定した。

昨年デビューしたアイブは公式デビュー前から韓国第4世代アイドル代表期待主として注目された。これに満盤の準備を経てシングル「ELEVEN」を発売してデビューたった7日ぶりに韓国音楽史上最速の速度で国内音楽番組ランキング1位に上がった。を握って13冠王を達成し、「ELEVEN」のミュージックビデオは公開約4ヶ月ぶりに1億ビューを突破するなど急な成長傾向を見せた。

続いて4月に発表した2番目のシングル「LOVE DIVE(ラブダイブ)」も音楽放送で9冠を達成し、カムバック2ヶ月後も音楽放送出演なしで1位に上がるなど格別な存在感を証明した。特にメロンチャートで6月の月間チャート1位を占め、デビュー半年ぶりに第4世代代表ガールグループとして位置づけた。

‘ELEVEN’、’LOVE DIVE’のCD販売量は2枚合わせてトータル100万枚を突破し、このほかにもSpotifyをはじめビルボード、YouTubeミュージック、アップルミュージック、日本のタワーレコードなど世界の音楽チャートを席巻して「アイブブーム」を起こしている。一方、アイブは現在、独自のリアリティ「1、2、3 IVE」でファンに会っており、アン・ユジンはtvNバラエティ番組「뿅뿅地球娯楽室」、チャン・ウォンヨンはKBS 2TV「ミュージックバンク」のMCで出演中だ。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!