[서울=뉴시스] 드림캐쳐 。 2022.07.15。 (写真=ドリームキャッチャーカンパニー提供)

15日所属事務所ドリームキャッチャーカンパニーによると、ドリームキャッチャーは去る9日・12日・14日(現地時刻)ミニアポリス・デンバー・サンフランシスコで’2022 ドリームキャッチャーワールドツアー[アポカリプス:セーブアース](2022 Dreamcatcher World Tour [Apocalypse: Save us] in AMERICA)」を成し遂げた。ドリームキャッチャーカンパニーは「ドリームキャッチャーに対する現地反応は熱かった。先にニューヨーク、レディング、ルイビル、シカゴで行われた公演で座席をいっぱいに満たし、グローバル人気を実感させたドリームキャッチャーは今回の公演でもすっきりしている。なく席をいっぱいに満たし、サンフランシスコ公演は全席完売を記録した」と伝えた。

ドリームキャッチャーは今回の公演で「イントロ:セーブアース」を皮切りに「ビコウズ」、「レッドサン」、「ロックインサイドドア」などの舞台を披露し、熱気を引き上げた。

また、自由の「チェリー」、スアの「2鎌」、デモンストレーションの「ファン・ホンギョン」、ハン・ドンの「真冬」、ユ・ヒョンの「ポ」、ダミーの「ビューティープール」、カヒョンの「プレイ」グラウンド’などソロ舞台も公演を盛り上げた。

ドリームキャッチャーは今回のワールドツアーで現地で位相をきちんと確認中だ。ニューヨークにあるアメリカの主要放送局の一つである「アイハートラディオ(iHeartRadio)」を訪問し、現地のファンと直接向き合ってゲームする「ファンVSアーティスト(FAN VS ARTIST)」コンテンツを撮影するなど注目されている。

ドリームキャッチャーは来る16日と17日ロサンゼルスで公演を広げた後、20日メキシコシティでの公演を最後に約3週間にわたるワールドツアーを終える。一方、ドリームキャッチャーは去る4月に発売した正規2集「アポカリプス:セーブアース」で上半期アルバム販売量14万枚を突破し、自身の最高販売量を記録した。また去る8日発表されたサークルチャート(旧ガオンチャート)上半期アルバムチャートで43位を記録した。女性歌手(グループ+ソロ)で12位、女性グループでは10位にランクされた。 15日所属事務所ドリームキャッチャーカンパニーによると、ドリームキャッチャーは去る9日・12日・14日(現地時刻)ミニアポリス・デンバー・サンフランシスコで2022ドリームキャッチャーワールドツアー[アポカリプス

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!