[ヘラルドPOP=パク・ソヨン記者]ウィナーカン・スンユン、イ・ヨンジ、クラッシュなどアーティストたちが野外ステージを繰り広げる。

来る8月27日~28日二日間ソウルオリンピック公園88芝生庭で開催される「2022 RESFFECT FESTIVAL リスペックフェスティバル」は国内最上位R&B、HIP-HOP、ソウルミュージックアーティスト18チームが「Real Sound Effect」という名前にふさわしく韓国で初めて全員バンドと一緒に出演し、以前までのヒップホップフェスティバルで経験できなかった新しい編曲とサウンドを披露する予定だ。 2022 「リスペックフェスティバル」は今年の最後の夏、芝生庭の自由な雰囲気の中で様々なコンテンツと共に多彩に楽しめる。多くの大衆に愛されたクラッシュが8月11日全域以降、今回のフェスティバルで舞台を繰り広げる予定だ。また、魅力的なボイスとリズム感、歌唱力で多くの絶賛をイ・ジョンとアイドルグループWINNERのリーダーでありメインボーカル、プロデューサーカン・スンユンも一緒に名前を上げた。ヘイズと数々の名曲で聴く人々の耳を刺激するプロデューサーグレーも出演する。スペクトラムを兼ね備えたワンシュタイン、MZ世代の代表走者と呼ばれる「イ・ヨンジ」と特有の感性で心を溶かすコールドが舞台に上がる。スイヤー、歌唱力で愛されるケイシー、甘い声のジョージ、バラードの代名詞ヤンダイル、自分の世界観をラップで解き放つディ核、中毒性のあるメロディーの拾いの舞台も出会える。

主催者のエムプルエンターテインメント(EMFFL Entertainment)のパク・ソンヒョ代表は「既存のDJ、MRセットベースのR&B、ヒップホップフェスティバルではない観客にアーティストとバンドが作り出す音源以上のReal Soundを通じて新しい経験をプレゼントするフェスティバルになるだろう」他のヒップホップフェスティバルとの差別性を強調した。 21日木曜日の昼12時に公式チケットオープンを控えている。来る8月27日~28日二日間ソウルオリンピック公園88芝生庭で開催される「2022 RESFFECT FESTIVAL リスペックフェスティバル」は国内最上位

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!