ヒョリンが「アイスクイーン」の魅力に戻る。

ヒョリンは18日午後6時、主要音源サイトを通じて3番目のミニアルバム「iCE」を発売する。直接プロデュースしたのはもちろん、全曲の作詞、作曲に参加して話題を集めた。タイトル曲「NO THANKS」と「Over you」、「BODY TALK」、「Ah yeah」、「Layin」Low」、「Waka Boom」まで計6曲が収録され、ヒョリンの多彩な音楽色を感じることができる。/p>

特にタイトル曲「NO THANKS」はヒップホップとアルアンビーがミックスマッチしたダンス曲で、パート別メジャーコードとマイナーコードが交差する独特の構成がリズミカルな感じをかもし出す。クールに相手を押し出すが、たまには愛を願って、氷のように冷えても一瞬溶けてしまうこともある率直な気持ちを込めた。 「NO THANKS」の舞台を初公開し、コンサートを彷彿とさせる収録曲の舞台まで披露する予定だ。午後8時にはNAVER.NOW独占生中継される’HYOLYN Comeback Show ice’でファンに会う。

写真=ブリッジ

ヒョリンは18日午後6時、主要音源サイトを通じて3番目のミニアルバム「iCE」を発売する。 3枚目のミニアルバム「iCE」(アイス)はヒョリンが直接プロデュースしたのはもちろん、

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!