ニューシス]イ・ムジン。 2022.03.01。 (写真=ビッグプラネットメイド提供)[email protected] *再販売とDB禁止 *再販売とDB禁止噂の流布時に法的対応をすると予告した。

所属事務所ビッグプラネットメイドエンターは20日、”信号灯’はイ・ムジン本人が直接経験した感情に基づいて作られた創作物であり、全体的な曲の構成とメロディー、コード進行などを分析した結果、類似疑惑が提起された曲とは無関係と言いながらこのように明らかにした。

“当社はアーティストの多くの悩みと努力で誕生した音楽に疑惑が提起されて非常に残念な心”としながら”イムジンの権益保護のため継続的なモニタリングを経て虚偽事実流布に対しては強硬に対応する予定」と別れた。

JTBC「シンガーゲイン」トップ3出身のイ・ムジンは昨年5月に発表した自作曲「シグナルなど」で音源チャートをさらって人気歌手の番組に上がった。最近オンラインでこの曲が日本バンド「セカイノ・オワリ」の「ドラゴンナイト」(2015)そして日本プロジェクトチーム「デパペコ」がアコースティックバージョンでカバーした「ドラゴンナイト」バージョン(2018)と似ているという主張が出た。

最近の作曲家兼プロデューサーユ・ヒヨルに対する盗作疑惑提起後、大衆音楽界全方位で盗作関連の主張があふれている。一方では、きちんとした検証なしで盗作疑惑から提起する行動は問題があるという指摘も出ている。所属事務所ビッグプラネットメイドエンターは20日、信号灯はイ・ムジン本人が直接経験した感情に基づいて作る

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!