EXPORTSニュースキム・イェウン記者)グループトゥモローバイトゥゲザーとアメリカアーティストイアンディオール(iann dior)の特別なコラボレーションに全世界ファンが熱く呼応している。

トゥモローバイトゥゲザー(スビン、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン、ヒューニングカイ)が22日に発表したイアン・ディオールとのコラボレーション曲「Valley of Lies (feat. iann dior)」は23日(午後) 6時基準)アルゼンチン、フィリピン、ポーランドなど全世界15カ国/地域のiTunes「トップソング」チャートのトップを占めた。

「Valley of Lies(feat.iann dior)」は、ロックとヒップホップが組み合わされたインディ・オルタナティブ(indie alternative)ジャンルで、愛する人の多くの嘘がついて溜まった谷を過ぎて愛の終わりに向かって寂しいに歩いている姿を描いた曲だ。明るく活気に満ちたメロディーが印象的な曲で、ヨンジュンがラップメイキングに参加してさらに成長した音楽的能力を発揮した。

/2022/07/24/0001479738_002_20220724090502344.jpg?type=w540″>

トゥモローバイトゥゲザーとイアン・ディオールは去る23日サプライズインスタグラムライブ放送を進行した。彼らはトゥモローバイトゥゲザーの初のワールドツアーとKポップ、日常など様々なテーマで疎通した。特に、彼らは新曲「Valley of Lies(feat.iann dior)」とコラボレーションすることになって幸せだという感想とともに「耳をひきつける曲だ。夏に聞くのにいい」と曲紹介をした。

一方、トゥモローバイトゥゲザーは、米国内7都市でデビュー後、初のワールドツアー「TOMORROW X TOGETHER WORLD TOUR IN U.S.」を開催中であり、30日にはアメリカ大型音楽フェスティバル’ローラパルージャ’(LOLLAPALOOZA)の舞台に上がる。彼らが熱く呼応している。トゥモローバイトゥゲザー(スビン、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン、ヒューニングカイ)が22日に発表したイアン

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!