“>イメージナインコムズ、スビンカンパニー提供

[OSEN=パク・パンソク記者]グループダルシャベット出身ソロミュージシャンダルスビンが1年6ヶ月ぶりに新曲を発表する。 28日正午発売される’フック(HOOKAH)は、ダルスビンが「目に似た目」以後1年6ヶ月ぶりに発表する新曲である。また、ミュージックビデオの企画、スタイリングなど制作全般に直接参加することで、自分だけの音楽的色を完全に表現したいと思った。軽快に走る曲を作業して披露する。既存のダルスビンがソロ活動で発表した音楽と差別化されたトラックで、新しい音楽的試みを通じて自身の音楽的スペクトルを一次元拡張する。これまでバラエティ番組で見せた若々しい姿とは異なり、音楽に対する真剣な態度と優れた舞台演出力で好評を博した。今回の新曲がエキサイティングなトラックであるだけに、ミュージックビデオとステージパフォーマンスも期待を集めている。

を直接作詞、作曲し、音楽的実力を認められた。 2016年から始まった本格的なソロ活動を通じて、より色が濃くなった音楽と自身の率直な話を盛り込んだ歌詞で大衆の共感を得てきた。自作曲「サークルの夢」は、ビルボードが選定した2010年代のK-ポップ100代の名曲に名前をあげた。

シーズンに発表するために長い時間準備して完成した曲だ。強いビートに打撃感の良いサイダーソングで、ダルスビン特有の感情が込められた歌詞にも耳を傾けてほしい」と伝えた。広げている中だ。特に特有のハイテンションでYouTubeなどニューメディアで大きな注目を浴びている。/[email protected] 28日正午発売される「フック」(HOOKAH)は、ダルスビンが「目に似た目」以後1年6ヶ月ぶりに発表する新曲だ。今回の新曲「フック」はダルスビン

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!